テーマ:裁判

最高裁に上告の報告

3月13日に言い渡された判決は、予想通り、完全敗訴でした。 公判で何度も指摘した判決の矛盾点は、矛盾となる語句だけを 大幅に訂正をしておきながら、「結論は同じだから却下」という乱暴な理屈。 提出証拠物件の大半について一切の言及もせず、矛盾だらけ。 とても国語の試験に合格できないような、論理破綻の判決でした。 15日に弁護士に判…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

結果報告は後日

前々からお知らせしてあるとおり、今日が判決の日です。 裁判所で判決を受け取ると、今日が控訴期限のスタートになりますが、 郵送での判決受け取りにすると受取日が控訴期限の起算になりますので、 マスコミの注目の無い現状にて法廷に出る必要性の低いこともあり、 後者を選びました。 実際、月の半ばというこの時期は、私自身は最も仕事の忙…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

和田アキ子って尊大すぎない?

あまり芸能ネタは深入りしたくないんだけど、 冤罪を晴らしたタレントを中傷した和田アキ子の発言に かねてより不快感を感じていたので一言書きたい。 倖田來未さんが「羊水が腐る」発言で大騒ぎになったとき、 日曜日の和田さんの番組の中でこれが話題になり、 その際に、一言、和田さんが倖田來未さんの間違った発言の 一部は本当であると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大ニュース!!!

今日の昼にこのニュースを知ってから、 まるで今、この手に宝くじの一等当選券が握られているような とてつもない興奮を感じながら仕事に追われておりました。 「早くブログにこのニュースを書きたい!」 そう思いながら、これまでの時間が長く長く感じました。 仕事から帰宅して、身支度、明日の仕事の備えを終えて 20時ちょうど、よ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

裸祭り(蘇民祭)

ずっと前から自分のHPでは紹介していたものの 深くコメントする前に弾圧が始まり、触れることができませんでした。 しかし、思いがけず全国的に注目される行事となり、 政府閣僚もコメントするまでに至ったのですから、 やはり何か言いたくて仕方ない。 今回初めて知ったことも多かったのですが、 参加者は一週間前から特定の食材や飲料を…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

毒ギョーザ事件は中国だから問題?

麻生太郎氏の発言も問題視されているようである。 テレビ映像を見る限り、今回のことで国産品に中国製より品質が良いという 付加価値がつくからチャンスと言いたいようにとれる発言であった。 私はそう思わない。伝えられている事実からして、中国製かどうかではなく、 どの国のものであれ、それを生産するところから消費するところに至る 全て…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上段さんの裁判の傍聴に行ってきました。

「次回、判決公判3月13日」について 29日の上段さんの控訴審を傍聴してきました。 42人の人数制限のところに55人集まり、抽選に当たりました。 私の場合、ある程度裁判慣れしていることもあり、 また、裁判官が丁寧に進めようとする姿勢の見えることもあり、 何を進めようとしているか大体分かりましたが、 なかなか素人には難しい用語が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

次回、判決公判3月13日

体調を崩しておりました。 先週医者から「風邪だね」といわれて風邪を自覚したことで緊張が途切れたのか、 仕事上で起きる数々のトラブルが長引いているとかは緊張していたときには それほどストレスに感じなかったのですが、確かにこのところ、体調が変でした。 普通に食事するだけでは足りなくて、甘いもの(アイスや100%ジュースとか)を …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

受験競争

競争の無い社会には悪平等がはびこり、社会の発展が滞ることがある。 無制限の競争社会では、自分が生き延びるために 他人より上に立とうする自己中心主義がはびこる。 どちらにも「愛」がない。 塾に通い、予備校に通い、他人よりいい成績を取る人間だけが勝ち組になる。 劣悪な労働環境で安月給で働かせて、経営のトップだけが巨万の金を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

公判日程のこれまでとこれから

東京高裁での審理の様子について報告が遅れておりました。 昨年8月30日に敗訴判決が下った後、大多和弁護士が即日控訴を渋り、 昨年9月上旬に大多和弁護士を解任。12日に森下先生と代理人契約締結。 翌日に東京高裁に控訴の手続きをしました。控訴期限の14日の寸前で 滑り込みセーフという状況でした。 この段階での事件番号は新た…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

新年明けましておめでとうございます。

新年を迎えて、ブログ名をリニューアルしました。 そもそも「仮設」のブログをそのまま使い続けてきたので、 当初の安易な「仮設の題名」をそのままにしていましたが、 実際のところ題名が限定されすぎて、 全ての話題を語る場所としてはふさわしくありませんでした。 題名は、ふと昨日聴いた柴田淳さんの歌の1フレーズから 突然思いついた…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「直接雇用求めたら派遣契約解除」、自動車工業会を提訴

このタイトルの記事が朝日新聞のサイトにあった。 時代は進んだのかもと思った。 なぜなら、この原告女性は、「慰謝料」と「雇用確認」の両方を 同時に求めて提訴しているからである。 同じように派遣社員(偽装請負)として不当な解雇を受けた私の場合、 9年前に同じように 「慰謝料と解雇撤回を求めて戦いたい」 と必…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

嘘をつく政権の唱える「美しい国」

偽装牛肉問題で、内部告発を受けた農林水産省北海道農政事務所が 告発を門前払いして1年以上放置した問題。正常な神経の持ち主なら この国の対応の犯罪性に怒りが出るのではないだろうか。 偽装請負でもそうだった。10年前、ホームレスから必死に這い上がろうと 頑張って就職活動していた私が念願の「正社員」になれたと喜んでいたら、 入社…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

裁判検証できない!ひそかに進む言論規制

今日午前放送のテレビ朝日系「サンデープロジェクト」を見た。 今回の題名はこの番組からつけたものである。 こんな恐ろしい法改正があったことをこの番組で初めて知った。 法務省の役人の言う「証拠が流出すると様々な弊害がある」ということが 「検察・警察・裁判官による冤罪成立にとって不利益になる弊害」と言って 明らかだと思う。 私…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more