テーマ:日記

あれから一年。静岡の強い地震。

「大きな揺れでした。」について 今日の静岡のラジオで 「あの強い地震からちょうど1年ですね。」 と言われて、ようやく思い出しました。 それまでは明日の日航ジャンボの事故のことばかり 気になっていました。 あの日、かなりの書籍を所蔵されていたかたが1名、 不幸にも崩れた蔵書の下敷きになってお亡くなりになり、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北杜市長坂町のショッピングセンター「きららシティ」

懐かしいお店のことが全国ニュースで流れた。 北杜市長坂町のショッピングセンター「きららシティ」。 アクセルとブレーキを踏み間違えた車が突っ込んだ。 何人も怪我をしたらしい。痛ましいが、死者がでなくてよかった。 お店は中央道長坂インターチェンジすぐそば。 昔、八ヶ岳南麓天文台勤務だった時、 そして今の会社でドライバー勤務だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

43年ぶりの4月の寒さ

出身の岩手県からは暴風雪などのニュースが流れてくるが、 それより暖かい静岡県としても、この気温の低さは異例だという。 「4月の中旬の静岡市で最高気温が10℃を切るのは43年ぶり」 と伝えられた。 気象庁のホームページによると、今日の最高気温は静岡市で 9.4℃だったという。 私は43年前の4月下旬生まれだから、ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「Optimus 00 (アウトドア用灯油ストーブ)」について

「Optimus 00 (アウトドア用灯油ストーブ)」について 後日談です。実はこの記事の直後、ピストン部分が突如固着し、 全く動かなくなりました。 更に空気の調整弁周りもゴムパッキンが腐食しているのがわかり、 修理が出来なければ使えないことが判明。 一旦は重苦しい気持ちになって持病の鬱も悪化して キーボードを打つ気力…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

午後ヒー

グーグル検索で「午後ティー」で検索をかけると、 一番先頭にずばりキリンビバレッジの「午後の紅茶」がヒットするのに、 なんで「午後ヒー」で検索して なんで「午後のコーヒー」というワードが出てこないのか・・・ 不思議だ。 もう「午後のコーヒー」という商標が誰かが取得していて 商品化されていないのかな? 「午後ティー」がこれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Optimus 00 (アウトドア用灯油ストーブ)

これを購入してもう25年近く経ったのではないだろうか。 スウェーデン製のアウトドア用の灯油ストーブ「Optimus 00」 生活が激変して山登りをする余裕もなくなって、 とうとう20年近く使われることも無く、 押入れの中に眠らされていた愛器。 無残な姿に変わり果てているのかもと、 箱を開けるのが怖かった。 今夜…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ぽるしぇ君

スズキがフォルクスワーゲンと提携するとのニュースが流れた。 更にフォルクスワーゲンはポルシェと提携を模索しているらしい。 早晩、「スズキの店頭でポルシェの車が販売される」ということも 来るのかもしれない。 なんでこんなことを書いたかというと、 かつて6年間ぐらい、私はスズキのワンボックスの軽自動車を所有して、 「ぽるしぇ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大きな揺れでした。

かつて奥尻島を襲った北海道南西沖地震以来の激しい揺れを 久しぶりに経験しました。自宅は震度4~5程度の揺れで、 揺れの特徴から静岡沖マグニチュード7程度と感じましたが、 速報では静岡沖深さ20kmマグニチュード6.6とのことでした。 一瞬アパート倒壊ほどの揺れが来ることも覚悟しましたが、 家財が揺さぶられる程度で済み、特に家財…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

あれから20年

昨日は6月4日だった。 北京大虐殺から20年が経過した。 この話題を私は風刺をこめて毎日新聞の読者欄「ふんすい塔」に (弘前・おやんず)というペンネームにて投稿し、14日にそれは採用された。   新日中共同声明   「虐殺なんてなかった」        --中国政府           旧日本軍 という内容であっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長い沈黙

もうすぐ日付が変わると年齢も変わる。 だいぶ長く沈黙していたかもしれません。 他の人とメールの付き合いのある方へのメールとか コメント欄への書き込みとかはしていましたが、 ここに書き込むのをためらうような 深刻な事案が立て続けに発生し、 心理的に極度に滅入り、 寝込むこともしばしば。 昨日(26日)も思わぬところで …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

年越しの準備も終わり。

あと一日ちょっとで、私にとっての激動の2008年が終わる。 明日は普通に出勤日、しかも仕事が終わるのが夜6時半、 元日も朝6時から仕事。朝まで生テレビを見るには 貫徹は無理だから帰宅したらすぐ一眠りしないと体がもたない。 というわけで、新年のお雑煮を今夜のうちに作ったのだった。 具材は、 ・大根一本 ・にんじん三本 ・ゴ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

俺は家畜だったのか・・・

昨日、遠出から帰ってきて、出かけている間に生放送で 見れなかった録画番組をやっと見終わりました。 サンデープロジェクトで、遺伝子組み換え作物が 特集されていて、アメリカ政府に対して 「なぜ大豆ととうもろこしには組み換えを使い、 小麦には使わせないのか。」 と番組で聞いたことに対する答えがこれだった。 「小麦は人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

公式HPのお引越し

最高裁の不当判決を受けて、HPのお引越しの見込みと お知らせしておりましたが、ようやく手続も進み、 新しい公式HPをOCNに開きました。 http://www10.ocn.ne.jp/~oyanz/ 新しい公式メルアドは oyanz@watch.ocn.ne.jp になります。 また、独自ドメインとして取得している「c…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

最近の活動状況

最近、ちゃんと更新できてないな・・・ ネットの乗り換えもまだ手間取っておりますが、 既に申し込みまではしてあります。 大腸の調子が悪く検査をしていたり、 パソコンが1台壊れて作業が滞ったり、 無停電電源の鉛電池交換が伸び伸びだったり、 地元選出議員の衆院選立候補演説会に行ったり、 東京で反貧困のデモ(パレード)で踊って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野球拳・・・

仲秋の名月はかろうじて雲の薄くなったところで拝むことが出来た今夜、 ちょっとそれはないだろう・・・という朝日新聞の今夜の記事から「野球拳」
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

辞めないで!

某国のお偉い誰かのことではないんです。 ここ数日、友人を説得していました。 この人はかなり闘いで消耗していて いろいろ苦労をしていたんです。 私もかなり消耗することになりましたが、 なんとか説得して、やっと本人も 気持ちを切り替えつつあるところです。 まだまだ道のりは険しいですが、 一番心配なのはそのひとが重圧で…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

今朝は雨でした。

「なぜ静岡だけお天気?」について 夜中、どこで光ってるのか分かりませんでしたが、 盛んに雷の光が光っていました。 雷鳴は全く聞こえませんでしたが、 静岡県でもひとしきり雨が降ったようです。 朝4時過ぎのニュースで大雨洪水警報が 注意報に格下げになったとのことでしたから、 それほど長い時間はふらなかったようですが、 関東と東…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なぜ静岡だけお天気?

昨日からずっと、関東地方と東海地方に猛烈な豪雨が続いてる。 しかし、昨日も今日も、静岡県のほとんどの地域が見事に晴れ渡って 雨が降ったのは一部だけのようである。 昨日は名古屋から立ち寄る予定だった上司が 予定時間を過ぎてもなかなか到着しなかった。 最初理由に気が付かなかったけど、 ふとパソコンに表示させているニュース…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

産経新聞、紛らわしい記事書くな!

「夏嵐の夕方、真白き富士山」について 今日の夕方、ネットニュースを見ていて驚いた。 「富士山の初冠雪 大正3年以来の最も早い記録を更新」 と出てるタイトルを見れば、まるで今日初冠雪したかのようなイメージ。 しかもご丁寧に写真付きで、まるで真冬の富士山を見るかのような 立派な「冠雪」である。我が目を疑ったが、外に見える富士は …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏嵐の夕方、真白き富士山

今朝は法律相談で朝早くに浜松市まで出かけ、 昼ごろ富士宮に戻ると綺麗に晴れて夏の暑さが極まって あっという間に手ぬぐいが絞れるほど汗が出ていました。 ところが自宅に戻って汗まみれのTシャツなどを脱いでいると、 まだ午後2時の真昼間というのに、日没後かと思うほど辺りが暗くなり、 やがて激しい雷雨と強風が始まりました。何度も停…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

良き知らせではなかった。

「良き知らせ」について 「大地震」とは分類されなかった先月24日の岩手の地震。 地震の名前も付けられないという扱いになったが、 当初一人も被害者が出なかったとのことだったけど、 実はこの地震で福島県で病院のベッドから落下したかたが それが原因で一名お亡くなりになったとのニュースを見た。 残念ながら、良き知らせということを訂正い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぎりぎりセーフ???

「あと6円で・・・」について 原油相場は20ドル以上暴落したというニュースも ありましたが、先月いっぱいは非常に高い相場が 続いていたので、値上げは避けられないところでしたが、 気になっていたあのお店の看板をしっかり撮影してきました。 なんと、4円だけアップしたのでぎりぎり100円台。 他のセルフも同じ値段。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

当たり???それとも、はずれ???

この写真、一見なんでもないただの机のワンショットと見えますが、 分かりますか?これ↓ 本当はこうなっているはず↓ そうです。「純露」という飴ばかりを好んで食べているんですが、 長く買い続けていてこんなものに出会ったのは初めてでした。 「中身が全く無い空っぽの包み!」 製品がちゃんとグラムで管理されてい…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

え?これのどこが全裸?

静岡県民で、しかもFMリスナーにしか分からない話題ですが、 首都圏でも週末に番組を持っているズミさんこと「高橋正純」さんの 担当する愉快な番組が静岡FM放送(K-MIX)で平日夕方にあります。 (首都圏では井森美幸さんと一緒に番組をやってます。) その1コーナーに 「リスナーからのしょーもない疑問質問をテキトーに解決す…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

あと6円で・・・

昨夜、どうしてもあるドラマが見たくなって、 レンタルDVDを深夜に借りに行きました。 たまたま店を出てすぐに日付が変わったのですが、 ちょうど2つの24時間営業のセルフのガソリンスタンドの前を通り、 まさに今、値上げの表示を切り替えている作業中で、 極めて貴重な瞬間を目撃いたしました。 まぁ、値上げの方向はずっと前から報…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

失言と本音

最近、アーティストの失言とか政治家の失言とか多いけど、 今読んでいるインタビュー記事の中に気になる表現があったので、 ちょっとそこを切り出してみる。 「例えば、長い間寝たきりの親族が亡くなった時に悲しいけどほっとしたとか、・・・」 これだけ切り出すとすごい冷淡な発言をするような印象で、 いわゆる「失言」になりそうな発言…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

天文学とたんぽぽ

狭いところだけ見ていると世界が見えないって言われる。 だから広く世界を見ようと視界をひろげる時、 どんどん空の高いところから見下ろすようになって、 やがて大気圏も離れて衛星の上から地球全体を見ようとするようになる。 だんだん地面から離れちゃうよね・・・ 幼子がたどたどしい足取りでたんぽぽを見つけて、 摘み取って大人に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

室温10℃

夏場のクールビズ、冬場のウォームビズがだいぶ定着してきたかな。 「エアコンの設定温度は、夏場が28℃、冬場が20℃」 と、よく耳にする。これって甘すぎない? 前に書いたかも知れませんが、私は冬にストーブは使うが、エアコンは大嫌いです。 真夏に気温40℃の記録的猛暑と言われた当日に、その温度の中、 平然と屋外で工事現場で仕事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新年明けましておめでとうございます。

新年を迎えて、ブログ名をリニューアルしました。 そもそも「仮設」のブログをそのまま使い続けてきたので、 当初の安易な「仮設の題名」をそのままにしていましたが、 実際のところ題名が限定されすぎて、 全ての話題を語る場所としてはふさわしくありませんでした。 題名は、ふと昨日聴いた柴田淳さんの歌の1フレーズから 突然思いついた…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「おろち」まで・・・

「危なかった・・・」について 再稼動してまだそんなに日が経ったわけでもない 大阪のエキスポランドで、昨日、 またしてもジェットコースターの事故発生との事である。 そして、それはあの「おろち」でした。 先の「危なかった・・・」の記事中で書いたとおり、 私も乗ったことのあるコースターです。 なんとも感想を言い難い悶々とした感情で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more