共通点は「東京海上日動火災」

「こんなことアリか!」の怒り」について
間もなく2年目を迎えるこの交通事故
(私から見れば殺人未遂事件)
と今回の交通事故との関係で注目なのは、
相手側が利用している保険会社が
「東京海上日動火災保険株式会社」
ということ。

そして未だにどちらの加害者も
「自分のどこが悪い」
という反省の無さである。

ましてこの件で担当するこの会社の弁護士も
人の足元を見下すような最低な態度で
示談の申し込みをしてくる。

簡単に処理できないとなると右翼の出番。
保険会社の闇も深いね・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック