少年の人権をもてあそぶ公務員たち

「真実」を殺したのは誰か。」について
かつて不起訴にはなったが拘留期限いっぱいの間、
逮捕されていたことがあった。
警察署内の留置所にて警官が私を含む被疑者たちを呼ぶ時
「平然と呼び捨て」にすることにかなりの違和感を持った。
容疑の真実or無実に関わらず、起訴前は被疑者にすぎず、
公判が全て終了するまでは「推定無罪」を貫くのが司法の基本だ。
しかし、ある容疑で檻の中に入れられると、
警官は被疑者への敬称を全く使わず、平然と呼び捨てる。
そういう司法関係の公務員たちだからこういう事件も
起きるのだろう。

点呼失敗・トイレ汚れ…些細な事で暴行 広島少年院事件(朝日新聞)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック