偽装請負で初の摘発

今日、上段さんの裁判で有名なクリスタルグループの子会社が
偽装請負をしていたということでようやく摘発・処分されました。

あくまでも、「ようやく」の摘発です。これまで何度も国会審議やマスコミ報道にて
偽装請負を摘発するよう、自民党主導政権に野党やマスコミが要求してきましたが
立て板に水の扱いで政府が冷酷に握りつぶし続けてきた問題です。

ようやく不況を脱したことで、これまで野放しになっていた女衒同然の
「業務請負産業」(違法派遣専門業界)に少し警告を出せるくらいに
なったと判断したのかもしれません。もちろん、私自身、この春まで
今の所属会社にて派遣契約なき派遣社員で働いてきました。
私以外にうちの会社やうちの営業所にそういう社員がいないとは
私は言いません。あくまでも「いない」とは言わないでおきます。
政府が今回の摘発で本気でこの日本から偽装請負を一掃するのなら、
私が言わなくてもなるべき方向にきちんと済む筈です。
今後の摘発の進み具合を見て、政府の本気度が明らかになっていくでしょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 派遣社員は労災を隠され、拒まれ、ごみのように捨てられる。

    Excerpt: 「偽装請負で初の摘発」について 今、NHKのクローズアップ現代で、派遣労働者が大怪我をしても 労働災害としての社会保障を雇用企業の非協力によって反故にされる 問題が特集されていた。前からこの問題は.. Weblog: 裸は恥ずべきものではないよ racked: 2006-11-21 20:10