テーマ:労働

どうも八ヶ岳南麓天文台が破綻寸前のようです。

私がかつて八ヶ岳南麓天文台というところで 串田嘉男・麗樹夫妻が立ち上げたKT法について データの改竄・捏造があるということは 2002年以来ずっと私のHPに掲載してきましたが、 最近、ようやく他の人でこの串田夫妻のやっている活動が 研究所としても「労働環境」としても破綻していることを 報告するブログ記事があることを目にしまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お知らせ

長い期間、更新をしない月日が続いたこと、 その間いくつもコメントを頂きながら こちらに回答や記事を出さなかったことを 貴重な読者の方々にお詫び致します。 詳しい内容は改めて後日ご報告いたしますが、 長い裁判闘争で最高裁への上告までしていた 地位確認(解雇撤回)及び慰謝料等請求訴訟において、 本文がたった一枚の紙切れの「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

命日

今日は、過労が原因で自殺された「上段勇士」さんの11年目の御命日でした。 なかなか理想通りには派遣規制は進んでいませんが、 非力な私に何か解決の助けになることがないかどうかと思案しながら 毎日を過ごしております。 「派遣社員過労自殺裁判」のホームページ http://www10.ocn.ne.jp/~karoushi/ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

過労で寝たきり、会社側に1億9500万円賠償命令

「最近沈黙が続いたことについて」について 今日は過労の分野で大きなニュースが流れたようで、 この表題は朝日新聞(asahi.com)の記事 http://www.asahi.com/national/update/0216/SEB201002160009.html から使い回しいたしましたが、 そもそもそのきっかけは、とあるか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フリーター全般労働組合からの脱退届を発送しました。

去る10月29日付で脱退届を書き、30日朝にポストに投函しました。 順調に脱退手続きがされていれば、もう今日あたりに手続きが終了していると思われます。 これに遡る10月25日に、勤務先のヒタチ株式会社(本社東京都千代田区)との 団体交渉団から労組の共同代表である田野新一氏を解任し、それに伴い、 交渉団そのものを解散することで…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

派遣社員過労死訴訟「母の叫び」

「偽装請負認定されました。」について 控訴審判決の後、支援者が囲んでの報告会があり、 その中で、母・上段(うえんだん)のり子さんが 読み上げられたメッセージに、会場の皆さんが 胸を詰まらせる感動を感じました。 みなさんからの声に押されて、上段さんの 裁判HPの中に『控訴審判決・記者会見』という項目が追加され、 そのメッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

偽装請負認定されました。

「派遣社員過労自殺訴訟(上段さん)続報」について また、続報です。 地裁段階では上段勇士さんが偽装請負で 働かされていたかどうかは判決文では 言及されていなかったのですが (国会答弁では政府は偽装請負と認定していた)、 今回の東京高裁判決では、明らかに勇士さんの 身分について「実体は派遣社員であった」 「形の上では請負…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

派遣社員過労自殺訴訟(上段さん)続報

「勝訴です!」について 今、川人博弁護士からの説明会が開かれています。 今、大きく分かったことは、判決での支払い命令は、 本体部分が7058万9305円に死亡した日から起算して 年率5分が加わるので、総額は1億円を超えるものである とのことでした。そして地裁部分での勝訴部分を除いた 控訴主張部分について、原告側(上段さん)…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

勝訴です!

「派遣過労自殺裁判判決日決定!」について 先ほど、判決が言い渡されました。 前回を大きく上回る勝利判決でした。 原告側(上段さん)としては不本意だった 前回の地裁での一部勝訴判決に対して、 今回は3倍(7千万強)の支払い命令になり、 内容的には、勇士さんの過失分の撤回、 離婚されたことを理由とした半額の減額も撤回のようです。…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

派遣過労自殺裁判判決日決定!

先週既にこのお知らせは受けておりましたので、 ご報告が遅れてしまいました。息子さんを過酷な派遣勤務で 過労自殺に追い込まれて失った上段のり子さんの裁判。 東京高裁で昨年秋に「結審」したものの、 「判決日は追って指定する」と言い渡されたまま、 いつまでたっても指定が無いまま日々が過ぎていたのですが、 ようやく高裁も腹を据え…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

他人事か?

厚労省の大臣舛添が「労働法、守られないのは日本だけ」と嘆いたそうだ。 (朝日新聞サイトより) http://www.asahi.com/national/update/0702/TKY200907020211.html 配下の労基署が無視したかのように言っているが、 私は決して忘れない。10年前に野党が派遣法改悪に反対して …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

放送日変更の知らせが来ました。

「今夜はテレ朝2本」について 延期になった「自由と生存の家」についての取材番組は 29日月曜日昼の番組にて放送されると連絡がありました。 同じBS朝日13:00~の「お昼のニュースアクセス」です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「今夜はテレ朝2本」について

「今夜はテレ朝2本」について 残念ながら19:00からのBS朝日では マイケルジャクソンの特集に入れ替わったため 放送されませんでした。組合内部では まだこの入れ替わりが後日になるのか 情報が入っていません。結果的に誤報になり 申し訳ありませんでした。m(_ _)m
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今夜はテレ朝2本

所属するフリーター労組に関係する番組が 今夜2本放送になる。 1つは衛星放送(BS朝日)で19:00からの 「週刊!しっかり見ナイト」に、 東京四谷に労組が中心になって設立した 「自由と生存の家」のことが紹介される。 もう一つは夜中(27日未明)からの地上波 「朝まで生テレビ!」に、観覧席に一般組合員、 論客の一…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

mixiのHN「守口だいこん」の虚言

mixiをご覧になっていない方は状況が分からないでしょうが、 実にたらたらと長く回数の多い文章で自身のホームレス体験を 「反貧困ネットワーク」というコミュニティに書いている 「守口だいこん」という人物。心底「フリーター全般労組」を 嫌っているらしい。フリーター全般労組に参加していること自体を 指摘して過激派一味と言いたいらしい…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

産経新聞『【日本の議論】「派遣村」にいたのは誰か?』に思う

産経新聞に掲載された 【日本の議論】「派遣村」にいたのは誰か? という題名の6ページにも渡る記事を読んだ。 集まった政党のリーダーがすべて野党ばかりだったことや 参加者のデモに憲法を守れなどというシュプレヒコールが あったことなどを挙げて「野党の戦略」と言わんばかりの 論調に思えた。 だが、野党のリーダーしか来…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「派遣村」は特別ではない!

昨年末~今年初めの大ニュースになった東京日比谷の「派遣村」。 「あそこだけ何で特別扱いされるの!?」と憤慨しているあなた、 あるいは嘆いているあなた、それは誤解です。 東京日比谷で起きたあの派遣村騒動は、憲法と生活保護制度が 厳密に運用されたからこそ起きたものであって、 決して日比谷だけ超法規的措置を受けたわけでないのです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チェ・ゲバラとマハトマ・ガンジー

静岡に移り住んでまもなく発生した表現の自由弾圧事件。 以来、裁判が最優先の生活だったから、仮に時間があっても、 何か連絡があり次第即応するための待機をしていることが多く、 いろいろやりたいところ、行きたいところをずっと我慢していた。 映画を見に行くのもそうだった。甲府時代に、広末涼子主演の 「秘密」とか「恋愛寫真」を見たの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

厚労省が派遣村に講堂を提供

官庁が年末年始休暇で仕事の紹介も生活保護の申請対応も途絶える中、 「反貧困」の団体や労組などの集まりによって、各地でこの 「100年に一度の大災害」と呼ばれる経済危機で職と住居を 失った非正規雇用を中心とする路上生活者を救うべく、炊き出し、 テントの提供などの救援活動を行っております。 私の所属するフリーター全般労組からも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

元旦の始まりは「朝まで生テレビ!」

長いことご無沙汰いたしました。 この間、別に体を壊していたわけではなく、戦いをやめたわけでなく、 普段の長時間勤務に加えて、ホームページ2つのお引越し手続き、 そして新しいミニノートパソコンを購入してメール環境をそちらにお引越しと、 実際に住む自宅は別に引越ししていませんが、 マシン環境の引越しに伴うもろもろの設定変更の真っ只…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リアリティツアー ver. 2.5 参加者募集要項

私自身は日程的に外せない仕事があるため参加できませんが、 公安警察対策を施した上で、安全に「ツアー」に再挑戦する計画です。 あくまでも「ツアー」であって、「デモ」ではありません。 不当に中断されたver.2のやり直しとしてのver.2.5へ皆さんのご参加を。 ■□■□ リアリティツアー  □■□■ --- ver 2.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

公式HPのお引越し

最高裁の不当判決を受けて、HPのお引越しの見込みと お知らせしておりましたが、ようやく手続も進み、 新しい公式HPをOCNに開きました。 http://www10.ocn.ne.jp/~oyanz/ 新しい公式メルアドは oyanz@watch.ocn.ne.jp になります。 また、独自ドメインとして取得している「c…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

戦後初!?渋谷署からの前代未聞の「屋内集会届出要求」電話に抗議する!!

「3人全員釈放を勝ち取りました!!!」について 明日(29日)19時から、渋谷の「渋谷勤労福祉会館」で 屋内集会を行い、3人の不当逮捕(昨日不起訴決定)について 検証する集会が企画されていて、 http://asoudetekoiq.blog8.fc2.com/blog-entry-53.html 私もこれに馳せ参じる予定でいる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝日新聞:『首相宅デモの若者逮捕 亀井氏「権力は自制を」』

「3人逮捕事件の追及集会が行われます。」について 朝日新聞が昨日の院内集会について報道してくれました。 首相宅デモの若者逮捕 亀井氏「権力は自制を」 http://www.asahi.com/national/update/1113/TKY200811130283.html また、朝日以外でも、 OurPlanet-TV…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

3人逮捕事件の追及集会が行われます。

「「3人全員釈放を勝ち取りました!!!」について」について 私自身は当日業務を外れられないため、 参加することは出来ませんが、 国民新党亀井静香代議士、新党大地鈴木宗男代議士、 雨宮処凛さんの3名が世話人となり、国会議事堂にて 院内集会が13日に開かれることになりました。 当日都合のつく方は、是非ともご参加をお願いいたします…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「3人全員釈放を勝ち取りました!!!」について

「3人全員釈放を勝ち取りました!!!」について ネットにも次々釈放を伝える記事が流れ、 ブログでの言及も増えている。 一つ、自分に近い考えの人を見つけた。 「はにかみ草」というブログ http://blog.goo.ne.jp/hanxiucao/e/fb4ac5b355f4333d5710d9368260ec27 釈放の記事…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

3人全員釈放を勝ち取りました!!!

「賛同表明数600人・団体を超えました。」について 警察・検察は、本日、拘置延長の手続を断念し、 拘置期限前の段階で3人を釈放いたしました。 証拠映像・音声がネットに出て真実があらわに なっていたこと、文化人の方々や議員さんを 初めとして何百もの釈放請求署名が集まったこと、 大手マスコミも動きを取材し記事にしたことで、 警察…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

賛同表明数600人・団体を超えました。

「マスコミも報道しはじめました。(麻生宅見学ツアー逮捕事件)」について ●でてこい3人!でてこい麻生!! 麻生邸リアリティーツアーの不当逮捕に抗 議する集会 日時:11月6日(木)19時~ 場所:総評会館203号室    千代田区神田駿河台3-2-11 03-3253-1771 (地下鉄東京メトロ千代田線「新御茶ノ水駅」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マスコミも報道しはじめました。(麻生宅見学ツアー逮捕事件)

「警視庁渋谷署取調官による人権侵害に対し、厳重に抗議する」について 産経新聞のネットのニュース(経済・IT)にて 『逮捕映像、視聴14万回超 麻生邸「無届けデモ」容疑』 として、不当逮捕に注目が集まっていることが 報道されはじめました。 単なる見物ツアーを犯罪に仕立てる警察は、 鹿児島でありもしない選挙違反をでっち上げして …
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more