テーマ:音楽

柴田淳(通称しばじゅん)のPV

以前、ブログパーツの貼り付けの失敗歴がありましたが、 今回はうまく行くでしょうか。大好きな歌手の一人、 「しばじゅん」のブログパーツだそうです。 うまく貼り付けられたかな?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「良いこと」とは色々あるもので

本日、このプロバイダのBIGLOBEさんの決断にて、 3つの記事が削除処分となりました。 決して私の同意があったわけではありませんが、 私としてはあくまでもここは「代替品」という位置づけでありますし、 これまで同じような活動をしていても、 アーティスト側の人間や会社組織であれば私の活動を理解し、 感謝してもらえていますので、…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

核兵器vs紐(ひも)

防衛大臣の発言が取り上げられたニュースを見ながら、 私の心の中には、さだまさしの『祈り』という曲と、 DREAMS COME TRUEの『未来予想図II』と言う曲が 同時並行で流れ続けています。 「命を心を奪い去っていく 力も言い訳も 全て許せない」と歌う『祈り』。 大量殺戮兵器への反対の気持ちは、私の心の中では、 たっ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

残念なニュース

お昼頃に気が付いたのだけど、宇多田ヒカルが離婚してしまいましたね。 彼女のここ数作で、紀里谷さんの姿が見えなくなって、 離婚するのではという一抹の不安を感じながら過ごしていたのですが、 その不安が的中してしまいました。とても残念なニュースでした。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宇多田ヒカルのPVをブログに貼る練習

大好きなアーティストの一人、Hikkiこと宇多田ヒカルの新曲キャンペーンで、 ブログに歌のPVを貼り付ける方法を紹介されていたので、テスト投稿します。 今年の3月8日までの配信だそうです。うまく貼れたかな? 続報:一回目はうまくいってない・・・ 続報:二回目もうまくいってない・・・
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

大泉洋

彼が今人気急上昇とな。 私が東北出身ということもあって、「北海道限定の有名人」だった時代の 彼のことは彼が芸能活動開始してなんとなく私の耳に入っていた。 知っていても番組は電波が届かずに見れていなかったが、 数年してパパパパパフィーにレギュラー出演して、 「お、やっとここでも見られるぞー!」って喜んで見ていた。 でも、当…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遅ればせながら裸がらみの2つのトピック

私は個人的事情で18歳の冬にNHK紅白歌合戦というメジャーな番組を聴いたのを最後に、 その後一切この番組を見もしないし聞きもしない。自分ひとりだけならテレビもラジオも消して、 好きな音楽を聴いたり、あるいは疲れ果てて寝てしまったり。横浜に住んでいたときは 近所の山下公園に行って(カップルがやけに多いな...)氷川丸でカウントダウン…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

静岡産いちご「紅ほっぺ」

「GTP新曲&CM情報」について GTPがキャンペーンCMを展開する「紅ほっぺ」。 昨日の仕事帰りに近所のスーパーで値段と品を見てみたのですが、 お手ごろな1パック(14個程度)498円のものは、 色が普通のあきひめとかと変わらないし、ヘタの部分がまだ白い。 それと少し離した場所に、ヘタの部分まで濃厚に赤くて大粒な 地元(富…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GTP新曲&CM情報

昨日の静岡第一テレビ夕方の情報番組「○ごとワイド」冒頭にて、 ついに待ち焦がれていた新曲情報が流れました。仕事中に ラジオにて情報が流れたので、あわてて自宅に戻って パソコンの録画予約をセットし、仕事が終わってから見たのですが、 新作イチゴ「紅ほっぺ」の東京でのPRに抜擢されたとの事で、 イチゴの名前にちなんで新曲の名前は「赤…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

笑える恋はしたくない

「南海キャンディーズ」について 別にじんちゃんと二股かけてるわけでないのだが、 何か惹かれるポイントが似通っているしずちゃんの話。 今月3話完結のこのドラマが面白い。たった3回のまだ 2話というか、あと1話しか残っていないが、 番組のホームページの出来までも重箱の隅の隅まで 4次元ポケット一杯って感じの懲りようで、 それをほ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

「歌詞サイトの印刷禁止(その25=印刷可能にする3つの方法)」について

「歌詞サイトの印刷禁止(その25=印刷可能にする3つの方法)」について 私も歌詞の印刷禁止なんてナンセンスな機能を強いていることに辟易していますが、 方法は挙げられた3つだけでないでしょう。 1)歌詞をモニター画面に収まるように   表示して「Print Screen」。画像として   画面がメモリにコピーされたので、後は  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「歌詞サイトの印刷禁止(その25=印刷可能にする3つの方法)」について

「歌詞サイトの印刷禁止(その25=印刷可能にする3つの方法)」について 私も歌詞の印刷禁止なんてナンセンスな機能を強いていることに辟易していますが、挙げられた3つだけでないでしょう。 1)歌詞をモニター画面に収まるように   表示して「Print Screen」。画像として   画面がメモリにコピーされたので、後は   お絵かき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パクリとは言葉が過ぎるのでは?

日刊スポーツの記事で、手嶌葵の「テルーの唄」について ジブリ側が「パクリ」を認めたなんて表現をしてるけど、 あまりにも悪意に満ちた口汚い表現ではないだろうか。 CD発売の前から、萩原朔太郎の「こころ」に感じて この唄を作ったことは公表されてきたのだし、 実際、中核となるフレーズを除けば、「こころ」とストーリーが 重なるのはテ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本日のK-MIX「8×8」にて

「もう1つあったラジオ番組!」について 今夜のGTPのレギュラー番組「GTPのブーゲンビリアに第二ボタンを」にて、 久しぶりに私の投稿を読んでくださいました。前のときはハンドルネームの 「おやんず」にて紹介してもらいましたが、今回は住んでる「富士宮の小野田さん」ということでした。色々石の話とか、歌の話とか、沢山書いたのをしっかり読…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

もう1つあったラジオ番組!

「静岡のミュージックシーンが熱い!」について 今日、GTPの公式HPのインフォメーションを見たら、 なんと、既に先月から東京・原宿ペニーレーン放送局にて インターネットラジオ番組がスタートしていました。 「GTPの3WDターボライフ」 聴いて早速メッセージを送ろうとしたら、 送信ボタン押したところでエラーが! なんどやり直…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

静岡のミュージックシーンが熱い!

GTPに3つ目のラジオ番組誕生!そして、今年おそらくランキングから 外れたことがないだろう(3月以前は分からないけど多分そうだと思う) もう一つの番組である「静岡TOP40」にて、GTPバージョンになって 3週連続4回目のNo.1を取った新曲「ちゅう」。K-MIXバージョンも 数えていれば何回目のNo.1だろう。しかも、先週のK…
トラックバック:1
コメント:7

続きを読むread more

掲示板崩壊

「やっとGTPの所属会社は記事掲載の審査体制を敷いてくれました。」について これまでいろんな掲示板が崩壊するのを見てきたけど、 今日見つけたニュースで、とても似通った現象について 研究報告が紹介されていました。「なれあい型学級崩壊」。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061013-00000…
トラックバック:0
コメント:40

続きを読むread more

存在感~つま恋ライブ

今日の一番の楽しみは、静岡県掛川市の「つま恋」コンサート中継でした。 「つま恋」という伝説は、フォーク・ニューミュージックが流れる中で 育った若年層の私(そのときまだ8歳)も時々耳にしましたが、 よく分からないまま年を重ねてきました。てっきり野菜で有名な 嬬恋のことだと誤解していたのですが、昨年静岡に戻ってきて 初めて静岡県の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ついに「ちゅう」CD発売です。

待ちに待ったこの日が来ました。 CDショップの店内は「たらこ」のPVが流れていて 頭がたらこだらけになってしまいますが、 「ちゅう」の売り場を探すと、新発売コーナーに 平置き4列でしっかり鎮座しておりました。 帰宅して、買い置きしていたシャーベットのちゅうを 冷蔵庫から取り出し、それを食べながらまずは 初回特典のDVD…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

やっとGTPの所属会社は記事掲載の審査体制を敷いてくれました。

「まともに他人と「議論」の出来ない大人たちへ」について やっとフォーライフはブログについて、 投稿内容を全てチェックしてから掲載する体制に移行しました。 個人中傷の投稿を野放しにしていた無責任状態から、 掲載した以上はフォーライフとして審査して掲載可とした責任を 負うことになります。これで掲載可になった文章に 個人を罵る文章が…
トラックバック:2
コメント:180

続きを読むread more

まともに他人と「議論」の出来ない大人たちへ

本来、公式BBSでファン同士が互いに罵りあい、いがみ合うのを アーティストのマネージャーなどの管理側の立場の人間が 早め早めに手を打って避けなければならないのだが、 残念ながら、静岡から段々日本に広まりつつあるGTPという 音楽バンドを管理するフォーライフミュージックエンターテイメントは 自らその敵対行為を幇助する後手後手の意…
トラックバック:1
コメント:158

続きを読むread more

「誰もがいつか必ずお迎えがくるもんじゃ焼き」について(6)

「誰もがいつか必ずお迎えがくるもんじゃ焼き」について まだこいつ執拗にメールしてくるよ。こいつ、 迷惑メールの「受信を知らせず完全削除機能」で 指定してやればおいらには来たことさえ知らないって 扱いもできることわかってないな。 ---------------------------------------------------…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

「誰もがいつか必ずお迎えがくるもんじゃ焼き」について(4)

「誰もがいつか必ずお迎えがくるもんじゃ焼き」について こいつまだ性懲りも無く書いてくる。 そっちに電話する以前にこっちが電話番号公開してるんだから さっさと電話してくりゃいいのにね。 --------------------------------------------------------------------- Fro…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「誰もがいつか必ずお迎えがくるもんじゃ焼き」について

「誰もがいつか必ずお迎えがくるもんじゃ焼き」について こいつまだ性懲りも無く書いてくる。 そっちに電話する以前にこっちが電話番号公開してるんだから さっさと電話してくりゃいいのにね。 --------------------------------------------------------------------- Fro…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「誰もがいつか必ずお迎えがくるもんじゃ焼き」について

「誰もがいつか必ずお迎えがくるもんじゃ焼き」について この人物からこういうメールが来ているのを今になって気がつきました。 (それとも日付詐称してるかも) 名乗って表に出てくればまだまだすがすがしいが、 陰に閉じこもってこんな悪意のつぶてを投げる怨念しかなくて GTPのみなさんの前に「私GTPのファンです!」って 言える何を持っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

誰もがいつか必ずお迎えがくるもんじゃ焼き

珍しくはっきり要求してくるメールが来ました。 題名無いけど、多分アドレス詐称してるかもね。 この人の願いは100%かなうものなんだがなぁ~ 運がよければ今日か明日。 運が悪ければ100年後。(^^) --------------------------------------------------------------- …
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

論理的に正しく主張しても警察は動かない。

朝日新聞から抜粋『物証となる乗用車も発見されていない。不安がよぎった。「壁に向かって1人でしゃべっていろ」。捜査員はにべもなくそう言ったという。接見禁止となり、無実の訴えを聞いてくれるのは、当番弁護士の松田隆太郎弁護士(36)だけだった。』無実を主張しても起訴され警察に拘置され続けた籐佐さん。このたび真犯人の偽証が明らかとなって無実を勝…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more