「高知白バイ事件冤罪」23日に無事出所したそうです。

「高知白バイ事件冤罪」について 気にはしていましたが、リアルタイムでは見ていませんでした。 「出所した」と伝えるJanJanの記事を見て、支援者のかたのブログ http://blogs.yahoo.co.jp/littlemonky737/59914634.html を拝見。迎える家族としっかり抱き合う姿に、 ほっとしたとこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2.26 74年後の雨の春。 在特会と検察とマスコミと・・・

今日は2月26日。74年前の今日、東京は雪だったと。 そう、2・26事件の日である。 今、大手マスコミは戦前の大本営発表垂れ流しの時代のように 国民生活からかけ離れた政権闘争ばかり垂れ流し、 あたかもそれが国家の一大事のように報じているが、 twitterの世界では、次々とマスコミの報じない暴力集団 (在特会、検察、警察…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

続 @agawataiju 作家「阿川大樹」君の問題。 #syutto #kensatsu

「 @agawataiju 作家「阿川大樹」君の問題。 #syutto 」について たかだか「灯台下暗し」の正しい意味を調べるだけのことに、 「俺の作品を読んでから物を言え」と 何かひけらかせるだけの物があるかのような 下記のような書き込みがツイッター上に流れていました。 以下、阿川君の書き込み。 -- @agawataij…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富士宮市だけ突き上げる揺れ。M2.7、震度1とな。

今日は朝から色々大きなことが身の上に起こった。 詳しくは書かないが、そんなこんなでこんな時間。 明日も4時起きで仕事だから、普段だったら寝ていて 気がつかないような地震だった。 「ズシンッ!」と突き上げて揺れた。 すぐに収まったから局地的な地震と思ったが、 幸い、見ていた「トリックボーリング」の画面に速報が流れた。 震…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成デモクラシー

正直言って、だんだんマスコミ、とりわけ電波を握っている業界に 嫌気がさすことが多くなっている。 例えばある学会発表が大盛況だったという報道。 会場を埋め尽くす観衆の過半がおおよそ「高齢者」と お呼びしたいご年齢の方々だったにも関わらず、 インタビューとして流れた数名は全部「若者」。 「会場が賑わった」というニュースにして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

過労で寝たきり、会社側に1億9500万円賠償命令

「最近沈黙が続いたことについて」について 今日は過労の分野で大きなニュースが流れたようで、 この表題は朝日新聞(asahi.com)の記事 http://www.asahi.com/national/update/0216/SEB201002160009.html から使い回しいたしましたが、 そもそもそのきっかけは、とあるか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

孤独死

私のように親兄弟・親戚と全く縁を切って一人暮らししていると、 いずれ迎える時がある。 部屋の外で急病になったなら直ぐに発見されるかもしれない。 連れ去られてどこかで埋められたり水底に沈められたりで 永遠に見つからないこともあり得る。 昨日、とある男性が自宅で亡くなっているのが発見された。 一人暮らしで仕事を無断欠…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

@uesugitakashi 昨日の #syutto タグのお祭り

「キツネ狩り-検察・マスコミの陰湿」について FM出演や週刊朝日連載などいくつかのメディアに出演して 小沢民主党幹事長関連の取材記事を逐次報道してきた上杉隆さん。 とうとう昨日はtwitter上に週刊朝日の山口一臣氏が 東京地検から出頭を求められた件に関連して 「#syutto」タグを設置して出頭方法をどう演出するか 大喜利ネ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

@agawataiju 作家「阿川大樹」君の問題。 #syutto

「「作家「阿川大樹」君の小沢不起訴に関連する世間知らず。」について」について もう寝る予定だが、ちょっとブログから一気に 両方に書き込みしてみる。 阿川君はまだCDも発売されていない時代の人間らしい。 昭和42年生まれの私でさえリアルタイムに 上杉氏の取材を目撃してきているのに(苦笑) 阿川>> @ono…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「作家「阿川大樹」君の小沢不起訴に関連する世間知らず。」について

「作家「阿川大樹」君の小沢不起訴に関連する世間知らず。」について 早速この阿川君から 『ブログ拝見しましたが、食いつきどころが根本的に間違っています。 「週刊朝日に出頭要請だか抗議だかがきた」ことが まだ報道されていないのは当たり前だと指摘しただけで…(以下略)』 本当にこいつは西暦2010年に生きているのか? 地震速…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

作家「阿川大樹」君の小沢不起訴に関連する世間知らず。

「キツネ狩り-検察・マスコミの陰湿」について ミステリー作家をしているという阿川大樹君が 「事件は今日起きたばかりで大新聞に載っているはずがない」 という趣旨の話をtwitter上で展開し、 検察や記者クラブマスメディアたちを庇う戦いをしている。 上杉隆氏や週刊朝日が「検察の異常な捜査」に関する 報道を始めたのは今日(2…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

社民党・福島みずほ党首がtwitterを始める。

不思議なのは、朝日新聞なんかを見てみると、 かなりの職責を持ったかたがtwitterを開始しても なかなかその事実を報じようとしない。 今日、社民党の福島みずほさんがtwitterを開始された。 http://twitter.com/mizuhofukushima さっき覗いてみたところ、もう少しで3000人ぐらいのかたが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キツネ狩り-検察・マスコミの陰湿

話の筋は民主党の小沢幹事長の問題ではあるが、 国民の多数が彼の辞職を求めている中、 その世論がややもすると「キツネ狩り」の罠に まんまと引っかかっている危険性を危惧している。 中島みゆきというアーティストが初期にリリースした アルバム『生きていてもいいですか』に収録された 『キツネ狩りの歌』。 ずるがしこいキツネを…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

天然色の化石

この題名を見てすぐに分かる人はさだまさしのファンではないだろうか。 恐竜図鑑に描かれる恐竜たちはみんなモノトーンで味気ない。 本当はもっときらびやかに彩られた体毛・羽毛に覆われていたのではないか。 そう、自分たちもいつか死んでいく。 人類も滅びて別の生物たちが地球で覇権を得た時に、 化石となった人類にどんな日常があった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「Optimus 00 (アウトドア用灯油ストーブ)」について

「Optimus 00 (アウトドア用灯油ストーブ)」について 後日談です。実はこの記事の直後、ピストン部分が突如固着し、 全く動かなくなりました。 更に空気の調整弁周りもゴムパッキンが腐食しているのがわかり、 修理が出来なければ使えないことが判明。 一旦は重苦しい気持ちになって持病の鬱も悪化して キーボードを打つ気力…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「のあのわYukkoのチェロ発見される!」について

「のあのわYukkoのチェロ発見される!」について 自宅に帰って、やっとパソコンの前に座れた。 どうしてもタイトルチューンの「Spectacle」が聴きたくなった。 「ずっと探してた。」で始まり、「探しあっていたかけら」で終わる。 離れ離れになっていたYukkoとチェロ。 探しあっていた二つのかけらがやっと再会できた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

のあのわYukkoのチェロ発見される!

このブログの方には書いたことが無かったが、 去年出会って大好きになった楽団「のあのわ」で 楽団のシンボルであるYukkoの弾くチェロ(100万円相当)が 去年の11月に盗難の被害に遭ったというニュースがあった。 それが今朝のニュースにて、「無事発見!」とのこと。 http://www.barks.jp/news/?id=1…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

キリンのフリーを爆発させてしまった…

ちょっとの時間、急速に冷やすつもりで冷凍庫に入れて、 うっかり入れたことを忘れて一晩過ごしてしまった…。 朝、思い出してどっと冷や汗! 見ると見るも無惨な変形した缶があった。 誰もいない広い場所で、キンキンに凍った缶の プルタブを開けると、案の定、 プルタブ部分が乾いた破裂音で吹っ飛んだ。 少し間を置いて、本体にも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

また死んだ。

「復旧です。」について せっかく復旧したと思ったら、また死んじゃいましたね。 イランの騒乱も潜り抜けたTwitterの初試練? サーバーの緊急増強をしなければ、 いざ東海大地震とか起きたら とても持たないのでは? 地震の時の料理ワザ—グラッと来てもあわてない!防災袋に必携!!電気が復旧するまでの1週間柴田書店坂本 廣子ユーザ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more