室温10℃

夏場のクールビズ、冬場のウォームビズがだいぶ定着してきたかな。
「エアコンの設定温度は、夏場が28℃、冬場が20℃」
と、よく耳にする。これって甘すぎない?

前に書いたかも知れませんが、私は冬にストーブは使うが、エアコンは大嫌いです。
真夏に気温40℃の記録的猛暑と言われた当日に、その温度の中、
平然と屋外で工事現場で仕事していたくらい、夏の気温に強いのですが、
かと言って寒がりでもなく、氷点下15℃ぐらい平気で下がる岩手県で
小学生の時代に年中半袖半ズボンで通していたほどで、
気候に対して適応性があるようです。

今、岩手より格段にここ静岡県富士宮市は、私には暖かいです。
ファンヒーターはありますが、ほとんど使いません。
ファンヒーターの設定温度は最大にしてありますが、
そもそも一日に燃やす時間はせいぜい30分どまり。
最近は室温が10℃あれば御の字でして、温度計が12~3℃程度になったら
すぐにヒーターの火を消してしまいます。
だから、冷蔵庫の扉を開けても急いで閉める必要がありません。
冷蔵庫の中と室温が大して違わないからです。
今の冬に入ってから、消費した灯油は18L入りの石油缶で
2つ目の半分。つまり合計約30リットル程度かな?
だから、「設定温度を20℃に」なんてしていたら汗をかいちゃいますね。
みんなでちゃんと防寒着つかって頑張れば、
もっと低い温度でも大丈夫なのではないかなぁ~と思ったのでした。

"室温10℃" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント