また飲酒運転。今度は飛行機。

私のブログ記事にある通り、日本は他国から指摘があればやむなく謝罪するけど、所管する省庁も運送業界全体としても安全への意識が低いし、安全な運行を求めると会社から毛嫌いされて私のように解雇処分を受けるし、裁判所に解雇不当を訴えても最初から敗訴ありきのねじ曲げた事実認定で強引に解雇有効という不当判決を受ける。そして繰り返される死亡事故。

スキーバスの転落とかガードレールに激突とか。何時になったら日本はまともな司法、まともなマスコミになっていくんだろう。私一人闘っても何も社会は変わらないし、逆に今の政権は憲法を平気で逸脱するし、脱法行為のオンパレード。何人人が死んでも被害者が団結しないから何も変わらない。警察の不正を追及してるふりしてる自称フリージャーナリストの寺澤有みたいに警察の被害者を平然と攻撃する(東大卒の彼は地方大学大学院修了の私が学歴が低いというだけで罵詈雑言をぶつけてくる)奴は、結局警察不正があるおかげで印税収入を得て飯を食ってるわけで、別に警察がまともになることを望んでいるようには全然見えない。

今夜の新聞記事。飛行機を飲酒運転しようとして社内検査でOKになるも英国警察に逮捕される。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック