ジャーナリスト岩上安身氏による石川知裕議員インタビューについて

政治資金規正法違反の容疑で逮捕・起訴された石川知裕議員の件。

もはや「冤罪」との認識の強くなった厚労省村木厚子さんの裁判と同様の
検察による強引な調書強要とマスコミによる一方的な罪人扱いに、
石川議員は強く憤り、闘いを続けていることが伝えられている。

「本のセンセのブログ 石川知裕議員インタビュー~岩上安身つぶやき編集」
http://honnosense.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/post-14c3.html

果たして石川議員は「大罪」を犯した極悪人なのか、
国民は検察の筋書き通りに一方的な正義感からの
憎悪を駆り立てられた実質的な被害者なのか、
見極める目を持たなければ、
我々国民は自らの正当な代表者を選挙で選ぶ権利さえ
「検察」「マスコミ」という権力組織に奪われてしまう。

これは民主主義の危機であり、言論・報道の自由の危機でもある。
是非このブログ記事のご一読をお勧めする。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック