フリーター全般労働組合からの脱退届を発送しました。

去る10月29日付で脱退届を書き、30日朝にポストに投函しました。
順調に脱退手続きがされていれば、もう今日あたりに手続きが終了していると思われます。

これに遡る10月25日に、勤務先のヒタチ株式会社(本社東京都千代田区)との
団体交渉団から労組の共同代表である田野新一氏を解任し、それに伴い、
交渉団そのものを解散することで交渉団内部で合意に至りました。

内部で何があったかをとりたてて外部に語るつもりはありませんが、
静岡県富士宮市で芽生えつつあった非正規労働者の動きが、
この労組と有機的に繋がりあう相互互恵関係を結ぶに至るという
建設的展望が見いだせない状況に至ったと客観的に見て、
関係解消をすることが双方にとって利益と判断し、脱退届を書いた次第です。

自公政権時代の麻生邸見学ツアーの不当逮捕に関して
非難声明に名を連ねたことに今も後悔は無く、
少ない収入の中からカンパを寄せたことにも後悔はありません。
確かに公安警察のやりかたの汚さは「不当」そのものであります。

ただ、内部の人間として内側から支え続ける熱意はもうありません。
権力者サイドから「黒ヘル」呼ばわりされているこの労組の
存在の理由を肯定も否定もしません。
今後、外部の人間として、是々非々の立場で見つめるつもりです。

今後どこかの労組と共同行動がとれるのかどうか、
それとも独自に地域労組が立ちあげられるのかどうか、
私の雇用が今後も続くかどうか、
どれもまだ不透明な不安定な状況ですが、
なるべく原点に立ち戻って、経営側への民主的アプローチ、
働くことに誇りを持てる労働環境づくりを地道に進めるつもりです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

攝津正
2009年11月28日 22:52
お久しぶりです。
僕も労組を離れた身ですが、
>権力者サイドから「黒ヘル」呼ばわりされているこの労組
というような表現は、まさに権力者サイドを利するものであるように思います。ご一考願えれば幸いです。
摂津さん、お久しぶりです。

権力者側(少なくとも主に自民党に
主軸のある保守権力者側)が、
公式見解としてフリーター全般労組を
「黒ヘル」呼ばわりしていることは事実であり、
そのことによって起きた逮捕事件を指して、
マスコミも悪しき当局発表を垂れ流し、
「小野田はF労所属だから過激派だ」という
根拠のない罵りをする「守口だいこん」なる
生活保護受給者兼活動家もいるわけです。

F労所属時代にF労の真実を
当該者として社会に訴えてきましたが、
逆にこういう「黒ヘル」という見方を
公安がしているという事実を隠す必要もないでしょう。

公安に対する法的制裁が下される日が来れば、
公安がF労を黒ヘル呼ばわりしたことの歴史は
F労にとっては勲章になることですし、
実際、F労内部でこのことは公然の事実でしたから。

私からのこんな指摘ごときでF労が卑屈になったのなら、
それこそ根性無しの集団だったということになるのだから。
攝津正
2009年12月27日 09:19
僕は労組に復帰しました。過去ログで脱退の経緯をみました。お疲れ様でした。原則主義と教条主義を譲らぬ人もいるのですね。

この記事へのトラックバック