派遣村:舛添厚労相のでたらめ演説

選挙期間中にネット上での特定の政治勢力を宣伝することが
現在の公職選挙法で禁じられているので、
ある政党のサポーターをしている私がそれに抵触することを
書くわけにはいかず、投票が終わるまで自粛中である。

しかし、この暴言は許しがたい。新聞サイトに掲載の記事なので
そのURLを示してそれを見てもらうことにするが、
簡潔に言って、事実としてあるのは
「舛添厚労相の言う求人に村民は応募したが
ほとんど不採用になって就職できなかった。」
ということである。

「怠けている連中に税金使わぬ」 派遣村めぐり舛添厚労相

こんなでたらめを言う人間が生活保護行政のトップにいる悲劇に
何とか幕を下ろせそうな雰囲気になっている。
あと少しで、トンネルの出口に光が強く見えてきている。
今は静かに抵抗し、その日を迎えるために、
小さな努力をこつこつ積み重ねるだけだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック