mixiのHN「守口だいこん」の虚言

mixiをご覧になっていない方は状況が分からないでしょうが、
実にたらたらと長く回数の多い文章で自身のホームレス体験を
「反貧困ネットワーク」というコミュニティに書いている
「守口だいこん」という人物。心底「フリーター全般労組」を
嫌っているらしい。フリーター全般労組に参加していること自体を
指摘して過激派一味と言いたいらしいが、それぐらいなら
まだかわいいものである。私を学がないと上から目線で
敵視するのもこの人物の自由であり勝手である。

当初はホームレスの悲哀を分かち合える人間かと思って好意的に書き込んだが、
120%の憎しみを込めて罵りメッセをせっせと送ってくる。
たとえばこんな感じ。

> あなたは車線を横切ったとは書いているけど、目の前を横切ったとは書いてない。だいたいそんなマイナーな便には申し訳ないけど、運転中に出会ったことがないわ。(^_^;)それにその便に乗車したのなら、皇居前ではなくて日比谷公園のあたり…と書いておけば誤解は生まれない。少なくとも皇居前には警察署はない。あやふやな書き方をするくらいなら書き込むなや。

それに対して私はいい加減真面目に書くのも馬鹿馬鹿しかったから
こう答えてあげた。

地理のお勉強にgoogle使ってみたら(笑)
これを皇居前と言っていけないなど笑止千万。
小学校から出直してお勉強してみたら?
まずは「道徳」あたりが重点科目かもね(笑)

警視庁 丸の内警察署
東京都千代田区有楽町1丁目9-2
03-3213-0110
http://maps.google.co.jp/maps?f=q&source=s_q&hl=ja&geocode=&q=%E4%B8%B8%E3%81%AE%E5%86%85%E8%AD%A6%E5%AF%9F%E7%BD%B2&sll=35.687588,139.758507&sspn=0.001155,0.003186&g=%E7%9A%87%E5%B1%85&ie=UTF8&ll=35.681109,139.760299&spn=0.009238,0.025492&z=15&iwloc=A


高速バスに乗り、お堀沿いに北から下って丸の内警察署前を通過する時に
針路変更の禁止があるにも関わらず警察署から出てきた一般車が
一番お堀側の右折レーンに入るために信号待ちの列を真横に強引に
横切ったのを私が高速バスの最前列でまじまじと目撃した事実を
どうしてもこの人物は「嘘」と決めてかかって暴言の限りを尽くして
否定しつづけるのだ。

この話を農家の親友にしたら、「守口だいこんはおいしい沢庵になるものだ」と
教えてくれた。「あぁ、あの細くて長い大根がそれなんだ」と私も一つ勉強になった。
久々に楽しい夜である。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

競馬King
2009年08月15日 17:47
関係者情報が鍵を握る今年の第57回クイーンステークス
一般的な狙い目とは少し違った競馬情報を関係者から入手しております。穴場を見つけたいと願う方はぜひどうぞ。 http://keiba.ytyyhlz.net/
通りすがり
2009年11月03日 22:23
 検索してみたら、その人外部ブログも持っているようです。こんな書き込みがありました。

 http://ameblo.jp/morigutidaikon/entry-10362433625.html#main

 どうもブログの書き込みで他人に「実害」を与えたことを謝罪しているようなのですが、文末はこのような内容です。

「間違った対応をすることも多々あるかと存じます。そうした折りには優しく諫言いただければ幸いです。当方精神科通院中でもあり著しく打たれ弱いヘタレなもので、あんまり厳しくされると発作的に自殺しかねませんので。(過去に失恋のショックで自殺一歩手前までいったことがあります。)」

 正直、甘ったれているとしか思えません
情報ありがとうございます。
確かに「他人に厳しく自分に甘く」の典型的人間ですね。
苦言をコメントしてきましたが、おそらく掲載はされないでしょう。
通りすがり
2009年11月04日 11:10
そのブログ削除されていますよ
情報ありがとうございます。
ブログ本体は残っているようですが、
当該記事は削除されたようですね。
自分の命を質にして反論を封じようという
甘い魂胆が見え見えだったからきつい批判が
来たのかもなぁ~って思ってしまいました。
生活保護問題対策全国会議のMLに加入している人物で、
ここ最近盛んに発言し始めた人物が、本名や
自宅住所・電話番号など、明かして活動し始めました。
書いている内容からして同一人物らしいです。

もっとも、それを知ったからと言ってML内部での発言を
外に漏らすようなことはいたしませんが、
もしも本人だった場合を考慮し、
きちんと釘をさしておきました。
通りすがり
2009年11月12日 01:17
逆恨みされないようにお気をつけください。
逆恨みする人間はいくらでもいるので、
気をつけるというのは単に口をつぐむ以外に
方法はないでしょう。もっともMLにて
彼は「守口だいこん」本人であることを
素直に彼は認めましたので、
住所も本名なども明かして活動する人間が
逆恨みから犯罪に走るリスクは高くないでしょう。

ただし、彼が生活保護問題で活動家として生きている
活動資金は、生活保護費(つまり我々の税金)であり、
国民から逆恨みされるのは彼の側とも言えるでしょう。
通りすがり
2009年11月14日 01:31
それにしても、「交通違反をした車を見た」という小野田さんの書き込みになぜそこまで激怒するのか理解に苦しみます。
親記事を読む限り、彼が損するような内容は何一つなさそうなのですが。
コメントありがとうございます。
ホント、彼の論理がどうやって形作られてるのか
理解に苦しますね。世の中には「スカラー波」などという
物理的にも数学的にもあり得ないけったいな物を
白い布で防いでいるつもりの人間たちがいますから、
トンデモ学の一種なのかもしれません。
通りすがり
2009年11月17日 00:22
>彼の論理
面倒なのでURLは省きますが、ブログを読んでみたら
「朝風呂に入っていたから遅刻したけど、寝過ごしたわけではない(だから許されると言いたいらしい)」
などの「トンデモ」な内容が満載でした。
そうやって真面目に仕事しない人が
生活保護を受けながら社会活動家として
大手を振って活動している例を
彼を含めて2名知っています。
多くの本来の困窮世帯が、彼らの存在によって
より苦しい目にあわされるのではないかと
腹立たしい物を感じます。
通りすがり
2009年11月17日 17:29
>本来の困窮世帯
そういう人たちが一番気の毒だと思います。
でも「本来の困窮世帯」の人たちは、PCどころか携帯も無かったり、
携帯があってもブログを書いているような暇はないだろうから、
彼らの姿が注目される事は少ないんですよね。
マスコミが「本来の困窮世帯」の姿を調査報道してくれたら良いのですが…
(でも報道されるのは『毎月携帯代を6万円使う一家』みたいな連中ばかり)。
自分自身が経験者なので分かるのですが
本来の困窮世帯の究極がホームレス。
今でこそ法曹家が核となった支援団体が
ネットワークを組んで問題解決に立ちあがって
もらえていましたが、私が最初にホームレスになった
12年前は、そういう動きすら法曹家に広くは
伝わらず、ごく一部地域で有志が小さく動くだけでした。
現在は途上国でさえtwitterで世界的に情報共有が出来る時代。
ネットにも繋がれなかった人たちを、
今動ける人間が繋がりあって助けあったり、
政府に働きかけたりし始めています。
マスコミにも分かってる人と分かってない人が
混在している状況ですから、
分かってくれる人を頼りに働きかけたいと
私は活動しています。

この記事へのトラックバック