失言と本音

最近、アーティストの失言とか政治家の失言とか多いけど、
今読んでいるインタビュー記事の中に気になる表現があったので、
ちょっとそこを切り出してみる。

「例えば、長い間寝たきりの親族が亡くなった時に悲しいけどほっとしたとか、・・・」

これだけ切り出すとすごい冷淡な発言をするような印象で、
いわゆる「失言」になりそうな発言かもしれない。

しかし、それは
「亡くなってくれて世話をする必要がなくなりほっとした」
という世間一般の第一印象がさせるものではないか?

知り合いで大事な家族を愛情をもって介護している人で、
確かに身近にも「夜も1時間ごとに起きて介護している」
という不眠不休の人がいる。愛する家族でなかったら
誰もそんな苦労ができないと思う。会社勤めでは到底無理だ。
その人は自営で頑張っているからまだなんとかなるかもしれない。
でも、自営であっても、不眠不休の高齢家族の介護は想像を絶する。

それでもその人は親を介護することをとても楽しそうに話す。
少し良いことがあった時に、素直にそのことを喜んで話す。
それで例え介護生活を何十年やってその家族が天寿を全うした時、
「これだけ愛情を注ぐ時間をどうもありがとう」って
亡くなった家族も介護した遺族もお互いに思っていたら、
いつか来るその時を迎えたとき、やっぱり
「悲しいけどほっとした」
という安らぎの気持ちが芽生えるんじゃないかな。

ふとそういうことを書きたくなったのでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年02月28日 18:20
こんにちわ!ある言葉だけを取り出して強調すると大きな誤解を生む危険性がありますよね。事実が正しく報道されず、コメントだけが一人歩きするニュース番組(ニュースショー)が多くなりましたね。日常のごく当たり前な祭りだとか、行事などニュースネタは他にもあると思います。ホノボノとしたニュースにふれたいなって思っちゃいます。
ポー
2008年02月28日 20:19
アーティストの失言「35歳過ぎると羊水が腐る」と
奇しくもNAKE'SがやってるWAW Videoが女性モデルの年齢の上限とが一致しているので心に引っ掛かってます。
NAKE'Sの場合、当人達はそれが失言とも何とも思っていない当たり前のことというのが本音なのかもしれませんね。
一般人さん、初めまして。
ポーさん、いつもありがとうございます。
愛情を精一杯注ぎ込んだ達成感がもたらす
「ほっとした」って感情を大切にしたいなぁ~って
思って書きましたが、引用した文章も、
センセーショナルな記事の氾濫する現状を
憂えているものだったので、是非書きたくなりました。
また何かコメントできるような話題がありましたら、
よろしくお願いいたします。m(_ _)m

この記事へのトラックバック