正念場

前回から一ヶ月が経過した。

色々あった。

実は5月17日が結審になるかもしれなかった。
裁判長がどうしても本人尋問を拒絶している。
だから私は未だに一度も法廷に立つことなく、
書証と弁護士裁判官同士の電話会議だけで事を進められている。
前回5月17日の電話会議を前にして追い込みのとき、
前述のルーターが壊れる事件。

その後も、新品のルーターで元の環境を回復できないトラブルで
余計な時間と出費(結局電気屋さんの手を借りた)があり、
ようやくの思いで書証を追加した。

なんとか次回6月13日の電話会議まで1回分審理は延びたとの事。
これまでに裁判長に本人尋問をさせるよう持ち込まなくてはならない。
その妙案を考えるのに苦労している。マスコミもなかなか反応が無い。

そして、5月17日の結審危機のさなかにもまたトラブルが発生していた。
職場で強引な人間がいて、社内の仲裁機関に相談したところ、
職場としては私を職場から切り離す提案をしてきたのだ。
「在宅勤務」である。

「そのほうが小野田さんとしても利点が大きいと思う。」と、あたかも
簡単に勧められるが、どういう性格の仕事か詳しく問うと、
なかなかはっきりしない。ややもすると、年俸制の請負仕事に
切り替えられる可能性もある。今、12時間半拘束の11時間勤務が
契約で約束されているので、会社が仕事を納期までに用意できなくても
私の休日は守られるが、これが在宅勤務では、会社側が期限を守れずに
持ち越した仕事は、私が休日をつぶしたり、スケジュール変更して
穴埋めしなくてはならない。時給900円の決まりである。
貴重な作業に使う休日を会社の事情で潰されていては
プライベートの予定など全く立てられない。しかも、
会社のネットワーク機器や作業スペースのために、
私のプライベートスペースを奪われるのである。

年収700万でも得られる仕事であれば年俸制なり請負でも得るものはある。
しかし、平日に11時間も勤務させられる業務量の仕事を請け負いにして
得られる年収は200万円台にすぎない。かつてプログラマーや
測量士で働いたときの仕事はほぼ時給1500円程度であった。
この地区で時給900円はかなり高いほうだが、
在宅勤務で今より不安定な仕事になるなら、私にはメリットはほとんどない。
結局今はこの話は取り下げられている。

ということで、なかなか心安らぐことができずに「うつ」も不安定になる。
そういうトラブルと戦いながら、今、13日の締め切りまでに
裁判長の無気力な訴訟指揮を跳ね返す妙案を考え続けている。
どうにも苦戦しているのである。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ポー
2007年06月07日 21:01
お疲れ様です。
お忙しいようですが身体だけは気をつけてください。

あまり会社の待遇が酷いようなら
「運送業界の飲酒運転について」を再度実名に戻してやればいいと思います。
ポーさん、この記事に限らず、色々書き込みされてるのに
反応も書けずにすいませんでしたね。

結審を迎えてから今日が初めての連休でした。
「裁判資料を書く必要がない」というのが
喜ばしいこととはとても言えないのですが、
逆に、これまで資料書きのために後回しにしていたことに
手をつけられるということで、メールの返事とか、
支援を求める手紙書きに時間を使っています。

仕事のほうは、なんとか現状維持です。
トラブルを起こした同僚の件は、同僚たちが
この事務所以外で作業することで彼らたちは
解決したようです。私と会わずに済むように。
私一人で事務所で作業という時間が増えました。
ポー
2007年07月02日 10:57
レスいただいたのに気づかずにすみませんでした。
新しい記事のほうは読ませていただいてまいた。

裁判の経過は残念なとこおがありますが、最終結果ではないし今後も頑張ってください。

時間的余裕も以前より出来たみたいですし、お元気そうで安心してます。
ポー
2007年07月02日 11:07
「運送業界の飲酒運転について」は役員が出てきて解決しましたが
このような場合、逆恨みされるというのはよくあることです。

同僚とのトラブルや、「在宅勤務」の案が浮上したことなどは、それがまだ尾を引いている可能性があると思えたのです。
その意味で、あの一件は未だ完全には解決していないと思えます。

向こうが出て行くということで、今回も小野田さんの勝利と見れますが、この件では正義は小野田さんにあるのだから当然です。

今後も自己防衛の手段として、この情報とブログ・サイトは有効利用されるといいと思います。

この記事へのトラックバック

  • NGOの「NG」って

    Excerpt: 「正念場」について 妙案が浮かんだとまでいえないものの、書証はなんとか書き上げて 後は弁護士の先生に検討してもらってます。13日の結果を 待つしかありません。 Weblog: 裸は恥ずべきものではないよ racked: 2007-06-11 19:14