アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「ドラマ」のブログ記事

みんなの「ドラマ」ブログ

タイトル 日 時
メンヘラって「メンタルヘルス」の「メンヘル」+「er」だったんだ。 #プラトニック #NHK
あと26時間後に最終回が始まるNHK BSプレミアム プレミアムドラマ『プラトニック』を ドキドキしながら待っている。 先週(というか6日)放送の第7回をオンデマンドも含めてもう4回は繰り返して見たと思う。 その第7話の中に、主人公の弟・和久が美和と語らう中で美和の手首のリストカット痕を見て 「メンヘラ」という用語を使った台詞を言う場面があった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/12 20:07
THE STRANGER (BILLY JOEL) 日本語訳 #NHK #プラトニック
    見知らぬ奴  作詞:BILLY JOEL 日本語訳:小野田 英 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/22 08:47
「ブドリとカンパネルラ #宮澤賢治 #野島伸司」について
「ブドリとカンパネルラ #宮澤賢治 #野島伸司」について プレミアムドラマ『プラトニック』の第2回では印象的な台詞が出てきた。 主人公沙良の娘・沙莉と、堂本剛演ずる青年が病室で、とても暖かな後継として二人笑いあっていた。それを微笑ましく思った沙良は、その青年から思いがけない言葉を聞く。実はその笑いは沙良を思いやる沙莉からの心遣いであり、それを出来るようになったのは、沙莉の心に諦観があるからだろうと。そして青年自身、そのような諦観に達する心境にあるのだという。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/04 06:15
ブドリとカンパネルラ #宮澤賢治 #野島伸司
野島伸司脚本の最新作、プレミアムドラマ「プラトニック」の 第1回を見終わったところ、というか、二度見終わったところ。 堂本剛演ずる「青年」の気持ちが痛いほど胸に刺さる。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/05/31 23:00
青木るえか氏のドラマ批評に見られる落とし穴
天涯孤独な私のように生きるために賃労働に時間を取られ、 障害を抱えるが故に行動にも一定の制約があり、 しかも裁判を抱える日々が何年間も続いているような人間は、 到底全ての興味あることに通じることは出来ない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/22 01:11
遊川和彦さん
政治的にも地震学的にも今が一番大きな関心事だし、 そのことを私も大変気にしていますが、 敢えて別の話題を。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 38

2012/12/27 04:05
Last Friends
「ラスト・フレンズ」について追伸のような話ですが・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/01 02:47
Luka
「ラスト・フレンズ」について この曲の歌詞を対訳つきで書いていいのかどうか 権利関係がはっきりしないので紹介しづらいが、 「洋楽雑記帖 A Notebook Of Western Music <1987年>Luka/Suzanne Vega」 というブログに書いてある日本語訳が極めてしっくりしていると 感じたので、ご紹介します。 http://pingpongkingkong.blog108.fc2.com/blog-entry-114.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/29 20:25
ラスト・フレンズ
DV、ドメスティック・バイオレンス、家庭内暴力。 すさまじいテーマを取り上げたドラマだったようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2008/06/29 19:51

トップへ | みんなの「ドラマ」ブログ

かわいい猫には、また旅をさせよ。 ドラマのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる