アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「人権」のブログ記事

みんなの「人権」ブログ

タイトル 日 時
平成24年を迎えて、年頭のご挨拶。
さて、ブログのほうは大変ご無沙汰いたしておりました。 オフィシャルホームページのほうも情報が古いまま手を付けられずにおり、 心苦しい次第です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/01/03 22:47
ネオンの神を崇める愚かさ。…Sound of Silece #genpatsu
5年ほど前に、別の問題を語った記事にて、 サイモン&ガーファンクルの歌った「サウンド・オブ・サイレンス」の歌詞を ご紹介しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/17 20:28
LGBTに寛容な海外のナチュリスト。非寛容な日本の裸体主義者。
昔、日本で民間のインターネットプロバイダが広がり始めたころ、 ヌーディスト向けの伝言板を設置した人がいた。 一旦は盛り上がったこの掲示板は、あっという間に罵り合いの場に変わり、 閉鎖されてしまった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 5

2011/09/15 23:47
テロなのか、戦争なのか。
昨日がアメリカにとって屈辱的な10周年だったことで、 facebookを見ていても、アメリカの友人たちの取り上げる内容は 10年前の9.11関連が多かった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/12 11:20
大前研一、ふざけるな!!!(原住民踏みつけに!) #genpatsu
大前研一って、知識人としてもてはやされてるらしいが、 見ていてあまりに現地を知らぬ机上の空論が多い。 今度は「ロシアのツンドラ地帯を核のゴミ捨て場にしろ」だと。 http://www.ohmae.biz/koblog/viewpoint/1676.php ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/06 21:44
若者よ、従順な羊になるな!
学校で先輩が言うことに逆らうことを「悪」と教えられて年上に対して従順に育った若者たち。 就職活動でもリクルートスーツで横並びになり、「就職させてもらう」ために一生懸命。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/17 00:23
オリジナルドメインにて「Naturism Home Page」再開。
警察およびその圧力に屈したプロバイダによって、 「児童ポルノ」とか「猥褻」と、いきなり大切なホームページが 弾圧されてから5年の年月が経った。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/03 23:03
児童ポルノって何?: 『すっぽんぽんのすけ』
いつも土曜日の静岡エフエム放送(K−MIX:ケーミックス)の夜8時は 「Radio Reading Show」という読み聞かせの番組が流れる。 私自身はどうしても多忙で、なかなか腰を落ち着けて聴ける時間ではなく、 今夜も洗濯や流しの洗い物などをしながら聴いていたのだが、 今夜紹介された絵本『すっぽんぽんのすけ』には耳が敏感に反応した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/27 21:19
足利事件・菅家さん無罪。飯塚事件は?高知白バイ事件は?愛媛白バイ事件は?
「足利事件と飯塚事件」について 昨日、ようやく無実を晴らした菅家さん。 警察・検察・裁判所・記者クラブマスコミなどの いくつもの権力によってズタズタにされたこの事件で、 誰一人権力側は処分を受けていない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/27 08:55
愛媛にも白バイ冤罪事件が。
高知の白バイ冤罪事件も酷いが、 愛媛県警による白バイ事故での冤罪も酷い。 無罪判決を受けて3月31日に言い渡される 国賠訴訟判決にも注目して下さい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/24 09:33
「高知白バイ事件冤罪」23日に無事出所したそうです。
「高知白バイ事件冤罪」について 気にはしていましたが、リアルタイムでは見ていませんでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/26 22:21
「『精神病院を捨てたイタリア 捨てない日本』」について
「『精神病院を捨てたイタリア 捨てない日本』」について アマゾンで早速注文を出したのだが、 一気に注文が集中したためか、 在庫切れして発注が自動キャンセルにされてしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/02 07:48
『精神病院を捨てたイタリア 捨てない日本』
先の映画館の話でちょっと触れたが、 元朝日新聞記者の大熊一夫さんの「ルポ精神病棟」に触発されて 自ら精神科への入院体験を試みた時期があった。 確かに当時の精神科の閉鎖病棟は 「令状無き逮捕拘束、司法の手続き無き無期限懲役」 のような人権侵害がまかり通っている無法地帯であった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/12/28 09:23
破壊作業の際、近くに住む女性とその8歳の娘の2人が死亡
そもそもの記事の題名は、朝日新聞のサイトにある、 「グルジア政府、対ナチス戦勝記念碑を破壊 ロシアは反発」 という記事である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/21 20:27
高知白バイ事件冤罪
「「足利事件、飯塚事件、高知白バイ事件。冤罪を訴える声はいつ救われる?」について」について 本日、発注していた書籍が到着しました。 内容はまだ未読ですが、既にドキュメンタリー番組で 再現映像を詳しく見ていますから、 おおむねその内容だとは思います。 改めて書籍情報を掲載いたします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/11/19 21:35
篠山紀信さんの事務所など家宅捜索
全裸モデルの撮影に絡んで、警察は篠山紀信氏の事務所を捜索したらしい。 ポルノ撮影のつもりなら、ナチュリズムと重なることは無いが、 単に裸のモデルを撮影しただけのことを犯罪視する動きは何時も不愉快である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/10 21:47
「足利事件、飯塚事件、高知白バイ事件。冤罪を訴える声はいつ救われる?」について
「足利事件、飯塚事件、高知白バイ事件。冤罪を訴える声はいつ救われる?」について 既に元記事にコメントとして書き込みいただいていましたが、 この高知白バイ事件を訴える書籍が間もなく販売になるそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/11/09 15:50
違和感のある表現
男女平等の建前の社会で、従来男が中心だった世界に女性が参加してくると、 まずは物珍しさから、女性の側にだけ「女性である」ということを 強調する接頭語が付くことが多い。 女社長、女流棋士、女性パイロット、などなど。 男女で同じ仕事でありながら、男性の役者では「男優」が特殊な表現分野に多用される以外は 広く「俳優」と呼ばれるのに対し、女性の場合は多用されるのは「女優」だったりする。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/09 07:35
フリーター全般労働組合からの脱退届を発送しました。
去る10月29日付で脱退届を書き、30日朝にポストに投函しました。 順調に脱退手続きがされていれば、もう今日あたりに手続きが終了していると思われます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 3

2009/11/02 23:51
「気骨の判決」 発見は昭和60年?平成18年?
「「気骨の判決」(NHK)を観て」について 昭和20年3月1日に選挙無効の判決を大審院の吉田久裁判長が 下したことは事実として揺らがないようであるが、 極めて不思議な日付がネット上で飛び交っている。 「昭和60年」か「平成18年」かである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/11 00:44
「気骨の判決」(NHK)を観て
本日、極めて興味深いドラマを観た。 本放送は終戦記念日特集として8月に一度放送されたが その際には私自身極めて重大な問題に直面していて テレビで何が放送されるのかも気がつかないままであった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/10/11 00:00
国民審査とナチュリズム
今回の衆議院選挙にて、最高裁の裁判官の適否を決める 国民審査が行われている。昨日23日より期日前投票も始まった。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/08/24 17:10
足利事件、飯塚事件、高知白バイ事件。冤罪を訴える声はいつ救われる?
「足利事件と飯塚事件」について 質問趣意書を多数飛ばしている鈴木議員の活動は 全くと言っていいほどマスコミが扱わないが、 今回の足利事件、飯塚事件についても、 既にしっかりと政府、とりわけ、飯塚事件で 再審の手続きを進めている久間元死刑囚への 死刑執行を急いだことへの事実追求をしていることを 同様に冤罪事件として有名な高知の白バイ事件のブログから知った。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/06/12 04:52
少年の人権をもてあそぶ公務員たち
「「真実」を殺したのは誰か。」について かつて不起訴にはなったが拘留期限いっぱいの間、 逮捕されていたことがあった。 警察署内の留置所にて警官が私を含む被疑者たちを呼ぶ時 「平然と呼び捨て」にすることにかなりの違和感を持った。 容疑の真実or無実に関わらず、起訴前は被疑者にすぎず、 公判が全て終了するまでは「推定無罪」を貫くのが司法の基本だ。 しかし、ある容疑で檻の中に入れられると、 警官は被疑者への敬称を全く使わず、平然と呼び捨てる。 そういう司法関係の公務員たちだからこうい... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/11 23:45
足利事件と飯塚事件
「「真実」を殺したのは誰か。」について 死刑囚でなかったから助かった菅家さんがいる一方で、 死刑囚にされてしまった久間三千年元死刑囚は処刑されてしまった。 一貫して否認し無実を訴えて再審請求を準備しているところを 森英介法務大臣によって死刑執行されて無念の死に至った。 捜査で自白を一切しなかったが、唯一、菅家さんと同じ手法で DNA判定で有罪の判決を受けたとのことだった。 「じこう」とは、ほんと、血も涙もないやつらだ。 理性のかけらもない。 こんなやつらのせいで潰された私のホー... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/06/11 22:21
裁判所の犯した罪
「「真実」を殺したのは誰か。」について 日曜日の報道テレビ番組に菅家さんが出演したものがあり、 司法関係者が集まる中で、司会者が特定の裁判官を指して 「この裁判官を逮捕しろ!」 と怒っていた。確かに私自身、再審請求を6年も放置し その間に時効を成立させ、なおかつ、直接菅家さんの声を 聴くことも拒絶した池本寿美子裁判長の犯せる罪は 計り知れないほど大きいと思った。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/11 21:18
あれから20年
昨日は6月4日だった。 北京大虐殺から20年が経過した。 この話題を私は風刺をこめて毎日新聞の読者欄「ふんすい塔」に (弘前・おやんず)というペンネームにて投稿し、14日にそれは採用された。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/05 12:22
「真実」を殺したのは誰か。
真実が殺された。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2009/05/08 23:40
チェ・ゲバラとマハトマ・ガンジー
静岡に移り住んでまもなく発生した表現の自由弾圧事件。 以来、裁判が最優先の生活だったから、仮に時間があっても、 何か連絡があり次第即応するための待機をしていることが多く、 いろいろやりたいところ、行きたいところをずっと我慢していた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/13 21:23
あれから20年
ふと忘れていた。朝、事務所のラジオにスイッチを入れて 流れてきたニュースで、今日が昭和の命日だったことを思い出した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/07 22:01
リアリティツアー ver. 2.5 参加者募集要項
私自身は日程的に外せない仕事があるため参加できませんが、 公安警察対策を施した上で、安全に「ツアー」に再挑戦する計画です。 あくまでも「ツアー」であって、「デモ」ではありません。 不当に中断されたver.2のやり直しとしてのver.2.5へ皆さんのご参加を。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/12 05:27
公式HPのお引越し
最高裁の不当判決を受けて、HPのお引越しの見込みと お知らせしておりましたが、ようやく手続も進み、 新しい公式HPをOCNに開きました。 http://www10.ocn.ne.jp/~oyanz/ 新しい公式メルアドは oyanz@watch.ocn.ne.jp になります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2008/12/01 23:23
戦後初!?渋谷署からの前代未聞の「屋内集会届出要求」電話に抗議する!!
「3人全員釈放を勝ち取りました!!!」について 明日(29日)19時から、渋谷の「渋谷勤労福祉会館」で 屋内集会を行い、3人の不当逮捕(昨日不起訴決定)について 検証する集会が企画されていて、 http://asoudetekoiq.blog8.fc2.com/blog-entry-53.html 私もこれに馳せ参じる予定でいるのですが、 救援会のあるフリーター労組の電話に渋谷署から電話があり、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/28 22:47
日本テレビの番組でも放映されていました。
「朝日新聞:『首相宅デモの若者逮捕 亀井氏「権力は自制を」』」について この院内集会について、下記URLのように 日本テレビさんでも取り上げていただいておりました。 http://www.ntv.co.jp/news/123010.html ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/11/14 18:27
朝日新聞:『首相宅デモの若者逮捕 亀井氏「権力は自制を」』
「3人逮捕事件の追及集会が行われます。」について 朝日新聞が昨日の院内集会について報道してくれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/11/14 06:29
3人逮捕事件の追及集会が行われます。
「「3人全員釈放を勝ち取りました!!!」について」について 私自身は当日業務を外れられないため、 参加することは出来ませんが、 国民新党亀井静香代議士、新党大地鈴木宗男代議士、 雨宮処凛さんの3名が世話人となり、国会議事堂にて 院内集会が13日に開かれることになりました。 当日都合のつく方は、是非ともご参加をお願いいたします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/11/12 05:31
「3人全員釈放を勝ち取りました!!!」について
「3人全員釈放を勝ち取りました!!!」について ネットにも次々釈放を伝える記事が流れ、 ブログでの言及も増えている。 一つ、自分に近い考えの人を見つけた。 「はにかみ草」というブログ http://blog.goo.ne.jp/hanxiucao/e/fb4ac5b355f4333d5710d9368260ec27 釈放の記事の前の記事だが、 無防備であることを批判するほうがおかしいことを 的確に指摘している。 日本は平和国家を目指すことを憲法に明記している。 たとえ一時期軍備... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/11/06 22:32
3人全員釈放を勝ち取りました!!!
「賛同表明数600人・団体を超えました。」について 警察・検察は、本日、拘置延長の手続を断念し、 拘置期限前の段階で3人を釈放いたしました。 証拠映像・音声がネットに出て真実があらわに なっていたこと、文化人の方々や議員さんを 初めとして何百もの釈放請求署名が集まったこと、 大手マスコミも動きを取材し記事にしたことで、 警察もこれ以上嘘をつき続けられないと 大きな圧力になったと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/11/06 21:04
賛同表明数600人・団体を超えました。
「マスコミも報道しはじめました。(麻生宅見学ツアー逮捕事件)」について ●でてこい3人!でてこい麻生!! 麻生邸リアリティーツアーの不当逮捕に抗 議する集会 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/06 05:25
マスコミも報道しはじめました。(麻生宅見学ツアー逮捕事件)
「警視庁渋谷署取調官による人権侵害に対し、厳重に抗議する」について 産経新聞のネットのニュース(経済・IT)にて 『逮捕映像、視聴14万回超 麻生邸「無届けデモ」容疑』 として、不当逮捕に注目が集まっていることが 報道されはじめました。 単なる見物ツアーを犯罪に仕立てる警察は、 鹿児島でありもしない選挙違反をでっち上げして 批判を浴びたことも全然意に介さない性懲りもない 連中のようですね。是非他のマスコミもこの事件に 注目してほしいものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2008/11/05 11:05
警視庁渋谷署取調官による人権侵害に対し、厳重に抗議する
「「歩いただけで逮捕とは!!!」について」について。救援会ブログからの転載です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/11/03 22:15
「歩いただけで逮捕とは!!!」について
「歩いただけで逮捕とは!!!」について 続報です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/10/28 00:19
歩いただけで逮捕とは!!!
ここが表現の自由・言論の自由・民主主義国家とは 到底思えないような事件が発生した。 「麻生首相のお宅を拝見しよう」と、車道ではないところを 歩いていた3人が突然警官から暴行を受けて路上に引き倒され、 「警官への暴力」などを理由に逮捕されたのだ。 目撃者である雨宮処凛さんのブログにも目撃情報があるが、 どうも私の加入する労組の関係者も巻き添えになったらしい。 車道でもないところをただ単に外側から眺めて歩くだけのことの どこが犯罪なんだろう。この国は人間がただ単に歩くことさえ 許さ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/10/27 07:22
敗訴確定になりました。
誠に悔しいながら、本日、最高裁より弁護士に 「上告不受理」(上告する理由に当たらず) という通知が届きました。敗訴確定です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/09/11 21:34
道具が理由ではない。(1年前を振り返る)
「核兵器vs紐(ひも)」について 悲しい事件は続く。弱者が弱者を攻撃している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/23 22:50
命を奪い去る
今日は小学校襲撃で8名(※)の児童が殺された悲劇から7年目だとニュースにあった。 そして、秋葉原で自暴自棄になった男性によってこれを書いている時点で7人の 命が奪われたとの事が大ニュースになっている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/06/08 19:36
四川地震とチベット
発生から時間がずいぶん経ってしまいましたが、 地震学の研究者だった者として、思うことが沢山ありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/27 15:50
ルポ貧困大国アメリカ
偽装請負、多重派遣などの違法派遣問題は、決して日本だけの問題でなく、 世界全体が巻き込まれている国際問題であることを知らせてくれたこの書籍を読みました。 『ルポ貧困大国アメリカ』 堤未果著、岩波新書、2008.1.22発行、700円+消費税です。 私が昨日購入したものは第11刷りでしたから、かなり売れているようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/05 20:42
結果報告は後日
前々からお知らせしてあるとおり、今日が判決の日です。 裁判所で判決を受け取ると、今日が控訴期限のスタートになりますが、 郵送での判決受け取りにすると受取日が控訴期限の起算になりますので、 マスコミの注目の無い現状にて法廷に出る必要性の低いこともあり、 後者を選びました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/13 20:02
大ニュース!!!
今日の昼にこのニュースを知ってから、 まるで今、この手に宝くじの一等当選券が握られているような とてつもない興奮を感じながら仕事に追われておりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/19 20:26
裸祭り(蘇民祭)
ずっと前から自分のHPでは紹介していたものの 深くコメントする前に弾圧が始まり、触れることができませんでした。 しかし、思いがけず全国的に注目される行事となり、 政府閣僚もコメントするまでに至ったのですから、 やはり何か言いたくて仕方ない。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/02/18 22:05
毒ギョーザ事件は中国だから問題?
麻生太郎氏の発言も問題視されているようである。 テレビ映像を見る限り、今回のことで国産品に中国製より品質が良いという 付加価値がつくからチャンスと言いたいようにとれる発言であった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/03 08:14
控訴手続きを終えました
表現の自由弾圧についての裁判の完全敗訴のお知らせは ホームページにて既にご報告しておりましたが、 14日の控訴期限を前にして13日午後、 東京高裁に控訴の手続きをいたしました。 受付番号は「(ワネ)2087号」だそうです。 控訴審での事件番号は一週間ぐらいあとに決定される予定です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/16 13:53
どういう結果になるのでしょうか
「判決公判の日が決まりました。」について もうすぐ東京地裁から判決が言い渡される時間となりました。 もしもこの日に誰かと面会できるなら法廷に出向いて 判決を受け取ることも考えていましたが、 結局、誰とも面会する運びにはならず、本日は富士宮にて 黙々と仕事をしています。さきほど東京地裁に電話したところ、 判決を弁護士宛に本日中に発送する予定とのことで、 数日以内に結果が分かると思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/30 12:43
テージセー
たまたまこの番組に出会った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/30 23:39
本日のご報告
さて、投票箱は閉じられ、各テレビ局が選挙特集を始めました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/07/29 20:57
「良いこと」とは色々あるもので
本日、このプロバイダのBIGLOBEさんの決断にて、 3つの記事が削除処分となりました。 決して私の同意があったわけではありませんが、 私としてはあくまでもここは「代替品」という位置づけでありますし、 これまで同じような活動をしていても、 アーティスト側の人間や会社組織であれば私の活動を理解し、 感謝してもらえていますので、自分の行ったことは 自分自身で誇りに思ってこの処分を受けることにします。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/07/18 22:19
「直接雇用求めたら派遣契約解除」、自動車工業会を提訴
このタイトルの記事が朝日新聞のサイトにあった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/07/10 21:20
裁判検証できない!ひそかに進む言論規制
今日午前放送のテレビ朝日系「サンデープロジェクト」を見た。 今回の題名はこの番組からつけたものである。 こんな恐ろしい法改正があったことをこの番組で初めて知った。 法務省の役人の言う「証拠が流出すると様々な弊害がある」ということが 「検察・警察・裁判官による冤罪成立にとって不利益になる弊害」と言って 明らかだと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/24 12:35
判決公判の日が決まりました。
これまでお知らせしたとおり、裁判官は私が出廷した上での 原告への直接の尋問をすることを頑として拒み続けました。 弁護士の大多和先生が必死に食い下がりましたが、 「これにて結審する。」と宣言してしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/06/14 20:41
NGOの「NG」って
「正念場」について 妙案が浮かんだとまでいえないものの、書証はなんとか書き上げて 後は弁護士の先生に検討してもらってます。13日の結果を 待つしかありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/11 19:14
人権メタボ・・・自民党先祖がえりかな?
先月の話で今更ではありますが、どうしてもコメントしておきたかったので。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/04 15:16
ICタグの小型化
毛髪の太さより小さなICチップ開発に成功したというニュースが流れた。 実はこの週末、有名なのにまだ見たことのない薬師丸ひろ子バージョンの セーラー服と機関銃を見たせいで、裏社会の色々の探りあいに敏感になった頭で、 一日動いていたのだけれど、頭の中では ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/02/12 20:21
武藤亜澄(あずみ)さん殺害&遺体損壊事件
両親のコメントと、その数日前に見た亜澄さんの友人の証言を比較して考えました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/01/25 00:22
派遣社員は労災を隠され、拒まれ、ごみのように捨てられる。
「偽装請負で初の摘発」について 今、NHKのクローズアップ現代で、派遣労働者が大怪我をしても 労働災害としての社会保障を雇用企業の非協力によって反故にされる 問題が特集されていた。前からこの問題は我々非正規労働者たちには 深刻な問題として身近な問題だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/11/21 20:10
個人の尊厳と中国の平和
北朝鮮の核問題などで中国の役割が重要な時期にあって、 中国の反発を受けるようなトピックは言い出しにくい国際環境だが、 やはりこういうニュースに出逢うと心が痛む。 「中国の国境警備兵が無抵抗の亡命者を背後から銃殺」 ネット上で見た産経新聞の記事で見て、その証拠ビデオも見ました。 「国家」というものと「民族」というものが必ずしも歴史の始まりから 固定化されてきていないことは明らかであると思うが、 どこかを失うことが国家としての面目から外れることに どこの国も極めて神経質になっている。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/22 23:50
偽装請負で初の摘発
今日、上段さんの裁判で有名なクリスタルグループの子会社が 偽装請負をしていたということでようやく摘発・処分されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/10/03 19:43
「国民を救援する」という団体
社会に働きかける団体を運営するということは そのこと自体で、働きかけに友好的な政治勢力と 敵意を向ける政治勢力との軋轢に巻き込まれて しまいがちである。自分の労働問題を通じて、 とりわけ先に関心を向けてくれた団体に当初 所属してきたが、必ずしもその団体は政治的に 中立ではなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/10/01 16:05
兵庫は6歳にして男女を隔離する。
朝日新聞に、兵庫県などが家族風呂での混浴に やたら目くじらを立てていることが伝えられていた。 わざわざお役所が家庭内の団欒に冷や水を浴びせて、 何の幸せを守られると考えているのか、 他人の体を自然体で受け入れられる社会こそ 巡りめぐって自らの将来の安全、安心をもたらす ことになると私は主張し続けている。 兵庫県民にはヌーディストHPを開設する人も 多いようであるが、自ら姿を現して堂々と市民活動として 反対意見をぶつけていかないと、自らの無作為で せっかくの安らぎの場を失ってし... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 46

2006/09/16 22:58
やっとGTPの所属会社は記事掲載の審査体制を敷いてくれました。
「まともに他人と「議論」の出来ない大人たちへ」について やっとフォーライフはブログについて、 投稿内容を全てチェックしてから掲載する体制に移行しました。 個人中傷の投稿を野放しにしていた無責任状態から、 掲載した以上はフォーライフとして審査して掲載可とした責任を 負うことになります。これで掲載可になった文章に 個人を罵る文章が含まれていれば、名誉毀損等の罪状で 民事刑事の共同責任は免れません。今回の被害者の私が 今後そのような場合について提訴することは自然なことです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 180

2006/08/28 05:27
まともに他人と「議論」の出来ない大人たちへ
本来、公式BBSでファン同士が互いに罵りあい、いがみ合うのを アーティストのマネージャーなどの管理側の立場の人間が 早め早めに手を打って避けなければならないのだが、 残念ながら、静岡から段々日本に広まりつつあるGTPという 音楽バンドを管理するフォーライフミュージックエンターテイメントは 自らその敵対行為を幇助する後手後手の意味の無い対策しかとれず いまや公式BBSは2度目の閉鎖、ブログも書き込み欄をはずして 閲覧だけという状況に。どうも、このGTPのマネージャーの宮野氏、 体格... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 158

2006/08/27 09:46
「論理的に正しく主張しても警察は動かない。」について
「論理的に正しく主張しても警察は動かない。」について 神奈川に限ったことじゃないけど、警察はこういう風に 公の仕事をするために与えられた特権を背景にやくざまがいの 悪事を働くことに使う。 http://www.asahi.com/national/update/0704/TKY200607030399.html 私も暴行されて怪我をして病院で怪我の診断書まで取ったのに、 相手が静岡県庁の土木系管理職の息子だということで静岡県警は 犯人を逮捕せず、逆に私を家から放逐してホームレスにし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/04 07:19
論理的に正しく主張しても警察は動かない。
朝日新聞から抜粋『物証となる乗用車も発見されていない。不安がよぎった。「壁に向かって1人でしゃべっていろ」。捜査員はにべもなくそう言ったという。接見禁止となり、無実の訴えを聞いてくれるのは、当番弁護士の松田隆太郎弁護士(36)だけだった。』無実を主張しても起訴され警察に拘置され続けた籐佐さん。このたび真犯人の偽証が明らかとなって無実を勝ち取り釈放された。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/07/02 15:40
ひさしぶりに夢を見た
平日は早朝から夜まで事務処理で椅子に座り続ける毎日。 昨日の夜遅くまで残業してもこなせず、やっときた休日なのに 今日は朝早くから休日出勤して昼前にやっと今週の作業が 片付きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 15

2006/06/10 22:02
状況説明その2
「静岡新聞に提訴のニュースが掲載されました。」について 遅々として進んでいなかったように思われていたかもしれませんが 裁判開始前の色々な駆け引きがありまして、やっと公判の日と場所が 決まりました。6月8日、「東京地裁」でです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/03 01:03
状況説明その1
「最近沈黙が続いたことについて」について 今日は誕生日イブ。自分の休日前でもあり少しネットで熱くなり、 このままキーボードを叩き続けられないくらい首や肩の筋肉を 使いすぎました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/04/27 23:43
ほりえもん、保釈。
保釈自体は当然のことだと思っておりました。 どうもまだ日本の警察・検察は法治社会の大原則を 守っていないと考えるからです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/27 23:29
世代の変わり目について思うこと
今夜(日曜日)、なんとなくテレビをつけたら、 ちょうど今日最終回のテレビドラマが始まりました。 日韓のトップスターが出ているもので、これまで 一回も見ていなかったのでストーリーをその番組の ホームページを見て確かめながら見ていたのですが 番組のプロデューサーのコメントにふと目がとまりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/27 00:22
「最近沈黙が続いたことについて」について
「最近沈黙が続いたことについて」について 先の元記事をアップしてから一ヶ月が経過しました。 ひところと比べて活力は取り戻せてきた感じがします。 弁護士側が極めて多忙なのと一方の私が何も働く場所が ないことのギャップが大きすぎることがいわばこの件を 長引かせて私のダメージを大きくしていたのですが、 もうすぐ解決しそうなところまできたところです。 それが解決してからご報告しようと願っておりましたが、 ずるずる延びてはこちらも耐え切れないので、 そろそろネット社会への本格的な復帰をしよ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/03/26 23:50
最近沈黙が続いたことについて
ここ最近、情報発信が止まっていることにお気づきかもしれません。 端的に言いまして、身の上に大きな事件が起きております。 事の発端は、直接のものとしては一週間前に発生しておりますが、 そもそもこの事件は根が深く、間接的には昨年1月と2月に発生した デイリーヤマザキの店舗への商品配送時に起きた店長による 配送員である私への暴力・暴言事件に端を発しております。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 3

2006/02/26 00:43
「御懐妊報道を受けて」について
「御懐妊報道を受けて」について 18日の朝日新聞の記事(http://www.asahi.com/national/update/0218/TKY200602170400.html) こんな男女差別があったとは嘆かわしい。 下級裁判所で女性を敗訴させた事実も嘆かわしい。 男女平等の憲法を遵守できない裁判官が平然と居座ることを 国民はおかしく思わないのだろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/19 03:49
御懐妊報道を受けて(「不思議なこと」について)
「不思議なこと」について 紀子様が御懐妊されたとのニュースが大々的に流れています。 早速皇室典範改正慎重派からの議論先延ばしの動きが 出てきていますが、私は今こそ先延ばしにするのではなく、 政府原案通りに法改正を行うべきだと思います。 そして、紀子様がご出産されるときまでに、その子が 男の子であっても女の子であっても、等しくその子の 生誕を喜ぶ社会状況になっていることを切に願うのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/02/07 21:18

トップへ | みんなの「人権」ブログ

かわいい猫には、また旅をさせよ。 人権のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる